結婚相談所を選ぶ

【婚活女子】パートナーエージェントとIBJメンバーズを比較【13個の点から検証】

更新日:


パートナーエージェント IBJメンバーズ

パートナーエージェントとIBJメンバーズは両方有名だけど、どっちが自分に向いているんだろう? 結婚相談所を利用するなら失敗したくないから比較して教えてほしい。素敵な男性と結婚したい!

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

今回の記事で解説する『パートナーエージェントとIBJメンバーズの比較』を読めば、自分に向いている結婚相談所が理解できるようになりますよ。

最初にいっておくと、料金の安い結婚相談所を探している人にはパートナーエージェントとIBJメンバーズ向いていません。

しかし、多少費用がかかっても短期間で結婚したい人(特に1年以内に結婚したい人)にはパートナーエージェントとIBJメンバーズは向いています。

婚活女子向けに、同じ仲介型の結婚相談所を比較してみるので、どちらが自分に合っているかの参考にしてください。

オト
比較は大事ですよー。

【婚活女子向き】パートナーエージェントとIBJメンバーズを徹底比較

結論:パートナーエージェントとIBJメンバーズはどちらも素晴らしい!

パートナーエージェント IBJメンバーズ

最初に結論を書いておくと、パートナーエージェントとIBJメンバーズはどちら素晴らしいのでオススメです。

大きな違いは料金と男性会員の質です。

・料金 → パートナーエージェントが優勢
・男性会員の質 → IBJメンバーズが優勢

それぞれのオススメする人と向かない人をまとめておきます。

パートナーエージェントがオススメの人

  • 少しでも結婚の確率を上げたい人
  • プロに自分の婚活をフォローしてほしい
  • 値段とサービスのバランスがいい相談所がいい人

>>パートナーエージェントの口コミ評判をレビュー【デメリットも解説】

IBJメンバーズがオススメの人

  • 高い料金でも成果が出るなら構わない人
  • 若くて高年収の男性を希望する人
  • 徹底したフォローを求める人
>> パートナーエージェント の無料資料請求はこちら【2〜3分で完了】
>> IBJメンバーズ の無料資料請求はこちら

パートナーエージェントとIBJメンバーズの結婚相談所データで8つで比較

パートナーエージェント IBJメンバーズ

まず総合的にまとめた表をおいておきます。

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
結婚相談所としてのタイプ 仲介型
(データ検索可能)
仲介型
(データ検索可能)
担当アドバイザーの質
入会後のサポート充実度
パーティーの有無
成婚後のフォロー
1年間の金額 379,000円 655,500円
返金保証 あり あり
店舗数 24店舗 14店舗

どちらの結婚相談所も素晴らしいのですが、一覧で並べるとIBJメンバーズの料金の高さと◎の多さが目立ちますね。

それぞれの比較項目を解説していきます。

比較(1):結婚相談所としてのタイプ

- 結婚相談所としてのタイプで比較
パートナーエージェント 仲介型(データ検索型)
IBJメンバーズ 仲介型(データ検索型)

結婚相談所のタイプは両社ともに仲介型でデータ検索もできるので同じです。

月々の紹介可能人数

  • パートナーエージェント → 紹介6件/月 データ検索5件/月(コンシュルジュコース)
  • IBJメンバーズ → 紹介3件/月 データ検索20件/月30件(アシスタントプラスコース)

上記をみてくれたらわかると思いますが、『紹介してもらえる人数』と『データ検索で申し込める人数』がそれぞれ違います。

・担当アドバイザーからの紹介を重視したい人 → パートナーエージェント
・数多くのお見合いをしたい人 → IBJメンバーズ

というふうになるのかなと思います。

イチ
同じ仲介型でも紹介可能人数が違うんだね。

オト
そういうこと。ここはけっこう大事なポイントだよ。

比較(2):担当アドバイザーのレベル

- 担当アドバイザーのレベルで比較
パートナーエージェント
IBJメンバーズ

担当アドバイザーのレベルは両社とも評判が高く互角です。

200時間以上の研修をおこなうパートナーエージェント、成婚まで徹底的にフォローをしてくれるIBJメンバーズの担当アドバイザー。どちらも上場企業としてふさわしいレベル。

婚活は、恋愛をしていた時代とは考え方や方法が違うことも多いので、レベルが高い担当アドバイザーのフォローは価値があります。

両社とも1年以内に成婚退会をする人が多いのですが、その理由は担当アドバイザーのレベルの高さです。

素晴らしい。

オト
安心の両社。

比較(3):入会後のサポート充実度

- 入会後のサポート充実度で比較
パートナーエージェント
IBJメンバーズ

IBJメンバーズの方がプロポーズまでフォローしてくれる分優勢です。

基本的に両社ともに細かくフォローをしてくれるのですが、成婚退会の定義の違いが理由でIBJメンバーズの方がわずかに充実しています。

注意点としては、どちらの結婚相談所に入会しても、積極的に行動しない人は成果が出ないということ……。

他にも、担当アドバイザーに自分から何も質問をしない人とかだと放置プレイに感じてしまって、入会後のサポートを薄く感じるかもしれません。しかし、積極的に行動する人にとって両社のサポートは充実していると感じるでしょう。

『紹介』 → 『お見合いセッティング』 → 『デート後のフィードバック』 → 『真剣交際』までのプロセスにおいては両社ともに充実しています。

イチ
素晴らしい

オト
そう。素晴らしい

理解しておきたい成婚退会の定義の違い

成婚退会の定義

  • パートナーエージェント → 交際中の二人が結婚の意思を固めて婚活を終了すること
  • IBJメンバーズ → プロポーズが成功した状態

多くの結婚相談所は、『結婚の意思を持ってお付き合いをすること・(または結婚の意思を持って婚活を終了すること)』が成婚退会の条件なので、プロポーズまでに別れてしまうカップルも多少なりともいます。パートナーエージェントもこのタイプの成婚退会です。

一方、IBJメンバーズはプロポーズ成功までサポートが続きます。

なのでIBJメンバーズは、プロポーズが成功するまで担当アドバイザーがフォローしてくれます。

成婚退会の定義の違いは理解しておきましょう。

オト
最後の最後まで面倒みてくれるのがIBJメンバーズ。

比較(4):パーティーの有無

- パーティーの有無で比較
パートナーエージェント
IBJメンバーズ

どちらもレベルが高いです。

パートナーエージェントは『OTOCON(オトコン)』という延90万人以上が利用した婚活パーティーサイトを運営してチカラを入れています。

IBJメンバーズは『 PARTY☆PARTY 』という評判のいい婚活パーティーサイトを運営しています。他にも年4回パーティーに無料参加できたりと、充実してます。

どちらの結婚相談所であっても、婚活パーティーは充実するでしょう。

オト
婚活パーティーは多種多様で面白いですよー。

比較(5):成婚後のフォロー

- 成婚後のフォローのレベルで比較
パートナーエージェント
IBJメンバーズ

成婚後のフォローということであれば、パートナーエージェントの方が優勢です。

なぜなら、アニバーサリークラブという成婚退会者専用の、結婚・入籍その後も含めた様々なブライダルサービスを利用できるから……。

婚約指輪や結婚指輪を割引価格で購入できたり、結婚式のアドバイスやブライダルエステなど、ブライダルに関するほとんどのサポートを受けることができます。

IBJメンバーズは成婚後はとくには……。

比較(6):1年間の料金

- 1年間の料金で比較
パートナーエージェント 379,000円(税抜)
IBJメンバーズ 649,500円(税抜)

料金は全然違います……。パートナーエージェントがはるかに、余裕で、すごーーーく優勢です。

仲介型の結婚相談所はどうしても高額になりがちですが、IBJメンバーズは業界トップの最高値です……。その分フォローや会員の質がよかったりと、費用対効果は問題ないですが、料金単体で比較してしまうと、パートナーエージェントに分があります。
 

パートナーエージェントは料金とサービスの内容のバランスが適正で、納得できる料金体系になっています。コスパで考えるならパートナーエージェントです。

オト
パートナーエージェントは仲介型のなかでコスパがいい。

比較(7):返金保証

- 返金保証で比較
パートナーエージェント 3ヶ月以内に出会いがなければ登録料(3万円)を全額返金
IBJメンバーズ 1年以内に成婚退会の場合は使わなかった活動費を返金

どちらも互角です。

それぞれ返金のルールが違います。

入会して本当に出会えるかどうかを心配する人はパートナーエージェントを選択するべきだし、早期に成婚退会が出来た場合に活動費が戻ってくることに価値を感じるならIBJメンバーズです。

返金システムが無い結婚相談所もあるなかで、両社ともにシステムとして導入されているので安心です。

比較(8):店舗数

- 店舗数で比較
パートナーエージェント 24店舗 ※店舗一覧
IBJメンバーズ 14店舗 ※<店舗一覧

パートナーエージェントの方が多いです。

◯パートナーエージェント
札幌店・水戸店・高崎店・船橋店・大宮店・横浜店・新宿店・銀座店・銀座数寄屋橋店・池袋店・上野店・丸の内店・名古屋店・岡崎店・静岡店・浜松店・大阪店・なんば店・京都店・神戸店・姫路店・広島店・福岡店・北九州店
2020年3月時点
◯IBJメンバーズ
新宿西口店・新宿南口店・銀座店・有楽町店・東京店・上野マルイ店・横浜店・大宮そごう店・名古屋店・大阪店・なんば店・神戸店・京都店・福岡店
2020年3月時点

仲介型の結婚相談所の場合、来店して担当アドバイザーとの打ち合わせはすごーーーく重要です。なので、通えないと意味無しです……。(通えない人は入会資格がありません。)

来店が可能なら、近くに店舗がなくても大丈夫。

「メールや電話での打ち合わせがあるじゃん……。」っていう意見もあると思いますが、なるべく通いやすい方がいいに決まっています。

オト
面談は早期の成婚退会に重要です。

パートナーエージェントとIBJメンバーズの会員データ5つで比較

パートナーエージェント IBJメンバーズ

下記5つの会員データで比較します。

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
登録男性の年齢層 20~30歳 7.6%
31~35歳 17.5%
36~40歳 25.3%
41~45歳 25.1%
46歳~  24.5%
~30歳 10.7%
31~35歳 28.6%
36~40歳 27.3%
41~45歳 19.3%
46~50歳 14.1%
成婚率 27.2% 51.7%
会員数 24,439人 62,669人
男女比 男44% 女56% 未公表 男約40% 女約60%
登録男性の年収 ~200万 0.5%
~400万 20.9%
~600万 42.3%
~800万 23.3%
~1000万 8.2%
1000万以上 4.8%
~200万 未発表
~300万 0.4%
~400万 2.4%
~600万 37.1%
~800万 33.9%
~1000万 14.2%
1000万以上 12.0%
※各データは2020年2月時点で調べたものですが、各相談所が2019年、2018年時点のデータを発表の場合そのまま掲載しています。
・パートナーエージェントの会員数・男女比は2019年1月1日現在のもの。年齢・年収は2018年4月現在のもの。
・IBJメンバーズに関しては2019年2月現在のもの。

会員の質に関してIBJメンバーズがすごすぎます……。比較しながらそれぞれ解説します。

比較(1):登録男性の年齢層

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
登録男性の年齢層 20~30歳 7.6%
31~35歳 17.5%
36~40歳 25.3%
41~45歳 25.1%
46歳~  24.5%
~30歳 10.7%
31~35歳 28.6%
36~40歳 27.3%
41~45歳 19.3%
46~50歳 14.1%
・40歳までの男性 → IBJメンバーズの方が割合が多い
・40歳以上の男性 → パートナーエージェントの方が割合が多い

年齢層で比較するなら上記になります。

IBJメンバーズの40歳までの男性の登録比率は、パートナーエージェントを含む他の結婚相談所と比較しても抜けています。

決してパートナーエージェントの数字も悪くないのですが比較する相手がちょっと……。

イチ
若い男性を希望する人はIBJメンバーズがいいね。

オト
もちろんそうだけど、会員数が多いからパートナーエージェントでも問題はないけどね。

比較(2):成婚率

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
登録男性の年齢層 27.2% 51.7%

成婚率は計算方法が違うのでなんともいえません……。

パートナーエージェントの27.2%は業界トップの数字といわれています。

イチ
国が出している成婚率だと10%ちょっとなんだよね。

オト
そうだよ、だからパートナーエージェントの27.2%はすごい数字なのね。

(※IBJメンバーズと同じ計算方法をパートナーエージェントがしたらどれくらいになるんだろう? 気になりますね。)

比較(3):会員数

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
会員数で比較 24,439人 62,669人

IBJメンバーズの人数が多いですね。

オト
業界トップ。

比較(4):男女比

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
男女比で比較 男44% 女56% 未公表 男約40% 女約60%

大体同じくらいです。

少しーーーだけパートナーエージェントの方が男性会員が多いです。

比較(5):登録男性の年収

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
登録男性の年収で比較 ~200万 0.5%
~400万 20.9%
~600万 42.3%
~800万 23.3%
~1000万 8.2%
1000万以上 4.8%
~200万 未発表
~300万 0.4%
~400万 2.4%
~600万 37.1%
~800万 33.9%
~1000万 14.2%
1000万以上 12.0%

圧倒的IBJメンバーズ……。(すごい)

年収600万円以上の男性割合

  • パートナーエージェント → 36.3%
  • IBJメンバーズ → 60.1%

神・すごい、ありえない……。

すごすぎるとしか言えません……。若い男性の比率が高いのに年収まで高いって最強ですよ。

一応名誉のためにいっておくと、パートナーエージェントの登録会員の男性の年収は、平均的なので悪くありません……。

イチ
IBJメンバーズはどれだけ高レベルの男が集まっているんだ……。

オト
すごいねーーー。


パートナーエージェントとIBJメンバーズの比較!まとめ

パートナーエージェント IBJメンバーズ

というわけで、「【婚活女子】パートナーエージェントとIBJメンバーズを比較【13個の点から検証】」を書いてきました。

最後にもう1度比較表をおいておきます。

- パートナーエージェント IBJメンバーズ
結婚相談所としてのタイプ 仲介型
(データ検索可能)
仲介型
(データ検索可能)
担当アドバイザーの質
入会後のサポート充実度
パーティーの有無
成婚後のフォロー
1年間の金額 379,000円 649,500円
返金保証 あり あり
店舗数 24店舗 14店舗
- パートナーエージェント IBJメンバーズ
登録男性の年齢層 20~30歳 7.6%
31~35歳 17.5%
36~40歳 25.3%
41~45歳 25.1%
46歳~  24.5%
~30歳 10.7%
31~35歳 28.6%
36~40歳 27.3%
41~45歳 19.3%
46~50歳 14.1%
成婚率 27.2% 51.7%(婚約した時点)
会員数 24,439人 62,669人
男女比 男44% 女56% 未公表 男約40% 女約60%
登録男性の年収 ~200万 0.5%
~400万 20.9%
~600万 42.3%
~800万 23.3%
~1000万 8.2%
1000万以上 4.8%
~200万 未発表
~300万 0.4%
~400万 2.4%
~600万 37.1%
~800万 33.9%
~1000万 14.2%
1000万以上 12.0%

比較して感じたのは、

パートナーエージェントがオススメの人

  • 少しでも結婚の確率を上げたい人
  • プロに自分の婚活をフォローしてほしい
  • 値段とサービスのバランスがいい相談所がいい人

IBJメンバーズがオススメの人

  • 高い料金でも成果が出るなら構わない人
  • 若くて高年収の男性を希望する人
  • 徹底したフォローを求める人

かなと。

まーーー、どちらの結婚相談所もレベルが高いので比較が難しかったです……。

IBJメンバーズの会員の質、フォロー体制など素晴らしいですが、金額とサービスのバランスを考えたらパートナーエージェントが利用しやすいかなと思っています。(あくまで個人の感想です)

どちらの結婚相談所も、1年以内の成婚を目指すなら価値がある相談所だと思います。

アナタに合う結婚相談所はどちらですか?

まずは【無料】で資料請求をして、じーーーっくり検討してみましょう。

幸せになってください。

それではー。

>> パートナーエージェント の無料資料請求はこちら【2〜3分で完了】
>> IBJメンバーズ の無料資料請求はこちら

 

※仲介型3社、データマッチング型3社それぞれの『料金』『会員数』の比較もしています。「【最新版】30代女性向け結婚相談所6社を比較【全部オススメです】」も合わせてチェックしてみてください。

関連記事も多く読まれています!

-結婚相談所を選ぶ

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.