結婚の挨拶・報告

親へ結婚の報告をするのができない人のための魔法のフレーズ【3秒で伝わる】

更新日:


親 結婚 報告 できない

結婚の報告を親にしたいのだけど気まずい……家を出て随分立つのだけど恋愛系の話なんて親に一切していないから恥ずかしいよ。報告ができないよ……。簡単に結婚の報告ができる言い方とかないかな?

こういう声に役立つ記事を書きます。
 

今回の記事では、『親へ結婚の報告が3秒で完了する魔法のフレーズ』を解説します。同時にポイントやよくある質問などもまとめます。

この記事を読んでもらうことで、親に結婚の報告を3秒で完了できるので、『報告ができない』という悩みが解決しますよ。

結婚の報告って難しい人にはすごーーーくハードルが高いですよね?

そういう人にオススメの魔法のフレーズがあります。

知ってしまえばありきたりなフレーズですが、絶妙に恥ずかしさや気まずさを隠して、3秒で結婚を親に伝えることができるフレーズです。

結婚の報告という壁を乗り越えるために参考にしてください。

オト
3秒だけ頑張ろう!

親へ結婚の報告をするのができない人のための魔法のフレーズ

主張:親へ結婚の報告ができないなら魔法のフレーズで伝えよう

親 結婚 報告 できない

魔法のフレーズは、

「あのね、会ってほしい人がいるから近いうちに時間を作ってくれないかな?」

です。

親に「結婚するってこと?」と聞かれたら「YES」と答えればOK。

親に「誰に会うの?」と聞かれたら「彼氏……結婚するから」と答えましょう。(誰に会うの? と聞かれてから、『結婚する人』とか『彼氏』って答えるのは一気に言いやすくなりますよ。)

イチ
最初に『結婚する!』って言わなくていいの?

オト
言わなくていいよ!

親へ結婚の報告ができない人が魔法のフレーズを使うべき理由

親 結婚 報告 できない

理由は簡単で、親が1秒で結婚を察してくれるから。

王道の「お付き合いしている人がいて……結婚を考えていて……。」という言い方は、親への報告が気まずい人にはできないですよね?

  • 「今、お付き合いしている人がいて、結婚を考えているんだけど……」 → 言いにくい
  • 「会ってほしい人がいるから近いうちに時間を作ってくれないかな?」 → 言いやすい

魔法のフレーズは、『お付き合いしている人』『結婚』という単語が入っていないので口に出しやすいですよ。

オト
魔法のフレーズは、必要な情報を最低限の文字数に絞り込んだフレーズです。

親へ結婚の報告ができない人のがんばるポイント3つ

親 結婚 報告 できない

下記の3つは、結婚報告の大事なポイントです。

  • プロポーズ後の早いタイミングで伝える
  • 気まずいなら母親に先に伝える
  • 彼氏の情報をある程度伝える

結婚報告は、彼氏同席の結婚挨拶につなげるための大事な準備になります。

応援してもらえるように上記のポイントをクリアしていきましょう。

ポイント(1):プロポーズ後の早いタイミングで伝える

自分の親に結婚の報告をするのは、プロポーズの後のなるべく早いタイミングがオススメです。

気まずさはや恥ずかしさは、最初の一歩が問題なだけですよね?

プロポーズの後であれば、自分の熱が高いので3秒くらいの魔法のフレーズなら言えるハズ。

彼氏の熱も高いので色々と協力してくれるでしょう。

オト
気まずくても恥ずかしくても、勢いでいきましょう。(笑)

ポイント(2):気まずいなら母親に先に伝える

自分の親に結婚を報告するのが気まずい場合は、先に母親に伝えましょう。

なぜなら、母親はイザというときにアナタのフォロー役になってくれるから。

母親は子供の結婚に父親と比べて前向きであることが多いので、母親に報告して母親から父親に伝えてもらい、改めて父親にアナタの口から報告をすると、メチャクチャスムーズです。

  • ステップ1、母に伝える
  • ステップ2、母から父に伝えてもらう
  • ステップ3、後日、父に直接自分で伝える

父親はどうしても一家の決定権者のため、少しタイミングが悪かったり、伝えるフレーズにアクシデントがあるとトラブルの元……。

母親に先に伝えるのをオススメします。

ポイント(3):彼氏の情報をある程度伝える

名前、年齢、職業など、『どんな人なのか?』が解消される情報は報告と同時に伝えておきましょう。

理由はシンプルで、結婚する男性が安心できる人だと理解できれば、報告はスムーズに行くことが多いから。

魔法のフレーズで結婚を理解した親は「どんな人?」って質問してくるので、そのタイミングで伝えれば簡単です。


親への結婚報告をする時のよくある質問3つ

親 結婚 報告 できない

よくある質問は下記の3つ。

  • 親には直接会って伝えた方がいいですか?
  • 彼氏にあってもらう挨拶の日取りは決めた方がいいですか?
  • 妊娠しているのですが同時に伝えて大丈夫ですか?

それぞれ解説します。

よくある質問(1):親には直接会って伝えた方がいいですか?

アナタの状況で判断しましょう。

可能なら会って伝えた方がいいですが、電話でも問題ありません。

色々な理由で電話で伝える人もいる

  • 遠方に住んでいる
  • わざわざ会う必要性を感じない
  • どうしても顔を見ていうのはできない

などなど、人それぞれあると思います。

直接伝えるメリットは、熱量を伝えるのが電話に比べて大きいことです。

身振りや表情からも熱意を伝えることができるので、結婚への意欲を伝えることがやりやすく、応援団になってもらいやすい。

他方、電話だとサラッと伝えるのに向いています。

自分の状況で判断しましょう。どちらも間違いではありません。

よくある質問(2):彼氏にあってもらう挨拶の日取りは決めた方がいいですか?

決めることができるなら決めた方がラクです。

よくある質問(3):妊娠しているのですが同時に伝えて大丈夫ですか?

同時に伝えて大丈夫です。(ただし、伝える順番は大事)

  1. 妊娠していることを伝える
  2. 妊娠していることを伝える

上記の順番が重要です。

なぜなら、結婚をして家庭を築くことを伝えた上で妊娠を伝えると、逆の順番と比較して安心度が違うから。

親は子供に幸せな人生を望みます。

結婚することを先に知ってから妊娠の有無を知るほうがメンタル的に安心しやすいです。

繰り返しますが、同時に伝えて大丈夫ですが、先に結婚を伝えましょう。

まとめ:親への結婚報告が恥ずかしい人やできない人は3秒だけがんばろう

親 結婚 報告 できない

というわけで、「親へ結婚の報告をするのができない人のための魔法のフレーズ【3秒で伝わる】」を書いてきました。

この記事でオススメした、『魔法のフレーズ』を実践してもらえれば『結婚の報告ができない……。』という悩みが解消できますよ。(言いやすいです)

最後に『魔法のフレーズ』を再確認しましょう。

「あのね、会ってほしい人がいるから近いうちに時間を作ってくれないかな?」

最後に一ついうと、自分の親への報告というのは大事なものです。

自分の親とのコミュニケーションが全く問題ない人からみれば、親に結婚を伝えるのなんて、簡単すぎることで悩むことなんてまったくないでしょう。

でも、報告ができないと悩んでいる人からするとハードルが高い問題です……。

「結婚する!!!」というフレーズが1番気まずくて言えないハズ……。

気まずい思いも魔法のフレーズなら言いやすいので、少々の気まずさや恥ずかしさなんて乗り越えてください。

よろしくお願いします。

それではー。
 

関連記事:彼氏の親への結婚挨拶がよくわからない……という人は「結婚する時の親への挨拶!よくある9つの疑問まとめ【不安を減らす!】」を読んでもらうと疑問が解決できますよ。

結婚を意識し始めたらゼクシィに登録しておくと便利

結婚を考えるようになったら早めにゼクシィに登録しておくと本当に便利。

「自宅近くのお店はどこにあるのーーー。わからないことはどこで調べたらいいの……(涙)」

結婚式場の見学、ブライダルフォトスタジオ予約、婚約指輪、結婚指輪の下見、エステ、他にも結婚に関することがぜーーーんぶ、簡単に調べられます。

いくら時間があっても足りないなかで、本当に助かるサイトだと思います。

オト
私はゼクシィに登録ていたおかげで、友達と比べてネットでお店を探す時間が10の1くらいですんで凄く助かった。
関連記事も多く読まれています!

-結婚の挨拶・報告

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.