結婚の挨拶・報告

職場への結婚の報告は必ず必要

更新日:


F18a2a3c805a2317fc09944e5ddef580 s

結婚が決まったときは、職場への報告がかかせません。職場の人に結婚が決まったことを伝えるのはドキドキするものです(笑

どのように報告するのがいいかをまとめてみます。


まずは直接の上司に報告

職場への結婚の報告はまずは、直接の上司に報告です。同僚よりも先輩よりも先に直接の上司です。

会社というのは、縦社会になっていて報告をする順番というのはかな〜り大切です。

どういう段取りでその後の報告をすればいいのかを直接の上司と相談しましょう。社風に合わせて報告する必要があります。

直接の上司に報告すれば終わりの会社もあるし、部署の責任者、社長と順に報告していく会社もあります。

★こんな感じで報告します

●男性の場合

「お話があるのですが、少々お時間大丈夫でしょうか?、今回結婚することになりましたのでご報告させていただきます」

「そうか、おめでとう。で、結婚式はどうするんだ?」

●女性の場合

「お話があるのですが、少々お時間大丈夫でしょうか?、今回結婚することになりましたのでご報告させていただきます」

「そうか、おめでとう。で、仕事はどうするの?」

「続けるつもりでいます」or「○○日での結婚を考えていますので退職を考えています。」

ちなみに、報告する時間は業務が落ち着いている時間帯を狙いましょう。会社によって午後の時間だったり、終業前だったり、終業時だったり、色々あると思います。間違っても朝一とかのバタバタしている時間帯はやめましょう。

職場へ結婚の報告をするタイミング

結婚で職場を退職する場合は、3ヶ月~6ヶ月前が会社的にはベストタイミングです。どれだけ直前でも1ヶ月前・・・けど、現実的には1ヶ月前だと職場的には困ることが多いです。

大企業なら仕事の分散も進んでいるし、退職に対する引き継ぎもスムーズいくことが多いです。でも、中小企業が1人に対する仕事の量、影響度が大企業と段違いに大きいです。

1人が退職しただけで、会社が廻らないとかはザラです。

なので、「就業規則」では1ヶ月前に申告しての退社となっていても、現実には3ヶ月くらいを目処に引き継ぎをして退社にするとことがほとんどです。

可能なかぎり早めに報告をするのがアナタにとっても会社にとってもベストなタイミングと言えます。

結婚後も仕事を続ける場合でも、3ヶ月くらい前には報告をするようにしましょう。

結婚をすれば結婚式、ハネムーンと結婚ならではのイベントがおこります。会社としてもそのイベントに合わせての準備があります。
(結婚式の出席準備やハネムーンで仕事を休みにした場合の人員の配置などです。)

なので、結婚後に仕事を続ける場合も基本、分かり次第早めに言うのがベストでしょう。

最後に

結婚迎えるカップルにとって、「挨拶・報告」はケジメです。ハッキリ言って面倒なことも多いのですが、それをするから歓迎してくれるし、話が前に進みます。

職場での結婚報告は本当に重要です。「結婚して一人前」みたいに思っている上司もまだまだ。数多くいます。

結婚の報告をすることで歓迎してくれるのと同時に社会人として認めてくれたりします。

周りの人に応援されてこそ、幸せな結婚なので、職場への結婚報告は大事に考えてください。

結婚を意識し始めたらゼクシィに登録しておくと便利

結婚を考えるようになったら早めにゼクシィに登録しておくと本当に便利。

「自宅近くのお店はどこにあるのーーーーー。わからないことはどこで調べたらいいの……(涙)」

結婚式場の見学、ブライダルフォトスタジオ予約、婚約指輪、結婚指輪の下見、エステ、他にも結婚に関することがぜーーーーーーんぶ、簡単に調べられます。

いくら時間があっても足りないなかで、本当に助かるサイトだと思います。

オト
私はゼクシィに登録ていたおかげで、友達と比べてネットでお店を探す時間が10の1くらいですんで凄く助かった。
関連記事も多く読まれています!

-結婚の挨拶・報告

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.