結婚前に浮気の疑い

結婚直前に浮気の気配を感じたらどうしたらいいのか悩む

更新日:


結婚関連の情報をまとめていると浮気に関するものが必ずでてきます。こんな感じです。

もうすぐ結婚を控える25歳です。
相手の親にも挨拶をして職場にも結婚の報告をした段階で彼の浮気が発覚しました。
信じられない気持ちと裏切られた気持ちでいっぱいです。
どうしたらいいでしょう?別れるべきですか?

結婚式の式場の予約も終わったタイミングで彼女に他の男がいることがわかりました。
浮気です・・・。
「まさか」と思いましたが、本当でした。
今さら、結婚式のキャンセルも出来ません・・・。
どうするべきでしょうか?

結婚の準備で忙しいながらも幸せ感を感じるタイミングで相手の浮気は、アタマの中が真っ白になります。

悩んでも悩んでもなかなかどうしたらいいか答えなんかでません・・・。でも、どこかで答えを出して前に進んでいく必要があります。

結婚直前に相手に浮気が発覚したらどうしたらいいのか?まとめてみました。


結婚直前で浮気の気配を感じたら・・・

結婚に向かって一直線に計画を進めているときに浮気の気配を感じたら、一度、立ち止まって絶対に自分の気持ちに決着をつける必要があります。

「自分のパートーナーに限って浮気なんてありえない!!!」

そうやって思う気持ちと、

「えっ・・ウソでしょ・・・」

みたい気持ちが入り乱れて不安になりますよね?本当に浮気は2人の中を引き裂いてしまいます。

結婚したら、その相手と死ぬまでず~っと一緒にいます。なので、結婚直前から浮気の疑いがあるようではストレスが溜まりまくるし、気持ちのいい新婚生活なんかおくれません・・・。

浮気の気配を感じたときはとりあえず一度冷静になって、自分がどうしたいのか考えてみる必要があります。

「自分の胸に一旦しまって様子をみるのか?」「それとも本当に浮気をしているか調べるのか?」

どっちの選択をしても、1度疑いの気持ちが芽生えてしまうと不安です。

結婚直前まで浮気をしているケースはないこともない・・・

実は、結婚直前でも浮気をしている人ってけっこういたりします。浮気相手が、浮気であることを認めている場合です。

「そんな、ばかな・・・」

と思う人もいるでしょうが、事実です。

お金が絡んで一緒にいることもあれば、身体の相性的な感じで浮気していることもありますし、実はアナタと出会う前からず〜っと関係があったなんていうケースもあります。

アナタと相手が結婚した後も浮気相手と関係がある・・・なんていうケースまであります。

本当に「まさか・・・」です。

浮気は圧倒的にスマホからバレる

浮気がバレる圧倒的なケースが「スマホ」です。もう圧倒的にぶっちぎりの1位のバレる理由です。

メール、LINE、電話は当然ですが、Twitter、Facebook、Instagramなど、コミュニケーションツールはいくらでもあります。写真アプリの中を見たら、「浮気相手のとの生々しい写真があった」とか、「動画があった」なんていうこともあります。

さらに、スマホの中のスケジュール帳に予定が書いてあったとか、リマインダーに予定が入っていたともういくらでも浮気の形跡があったりします。

本人的には証拠になりそうなものは消去したつもりでも、ほぼ確実に何かが残っていたりします。浮気がバレる90%以上はスマホです。

こうなったら怪しい

突然、相手の生活態度が変わったら怪しいです。

1回、2回だったら「うん?なんだろ?何か違和感が・・・」くらいでしょう。でも、普段と違う生活態度が重なってくるともう完全に違和感を感じはじめます。

★浮気を感じるよくある変化

・今まで仕事が終わったらまっすぐに家に帰っていたのに、急に遅くなるようになった。

・夜ご飯を家で自宅で食べる回数が急激に減った

・出張が多くなった

・笑わないことが多くなった

・スマホを握りしめていることが多くなった

・夜の遅い時間に頻繁にメールやLINEが来ていて誰は言わない

・喧嘩が多くなった


正直相当メンタル的にキツい・・・

ぶっちゃけ、結婚直前の浮気疑惑は相当キツいです。自分の感情、今後の生活のことなど色々な感情が入り乱れますよね。

この時は、記憶がないというくらい、いっぱいいっぱいになる人もいます。仕事が手につかないというのはザラでしょう。正直、相当メンタル的にキツいです。

食欲もわかなくなるかもしれません。

許すにしてもやっぱり結婚をやめるにしても自分の気持ちに決着をつける必要があります。自分の中で色々と決断をしていく必要があります。

結婚直前の浮気発覚からの決断は人生にとっての大事な決断になる

結婚直前で浮気が発覚したときに取る選択肢は当然ですが、2つです。「許す」か「別れる」です。別れるなら、それまで進めていた結婚の準備を全部破棄することになります。

結婚の挨拶をした人に「結婚をやめた」と報告も必要です。親、友人、会社関係・・・すべてに報告です。

結婚をやめることもキツいですし、「自分がいながら浮気をされてしまった」という屈辱感も報告するときは出てしまいます。本当にメンタル的にはキツいです。

婚約後の結婚破棄は慰謝料の請求対象

もし、相手の浮気で「別れる」という決断をした場合は慰謝料が請求できます。

結婚していないのであれば、単純にカップルの別れ話しのように思っている人も多いですが、まだ、入籍していなくても婚約後の結婚破棄は慰謝料の請求対象になります。

そういう裁判も実際にあります。

浮気が原因の結婚破棄は完璧に慰謝料請求の対象です。

別れると決めるのであれば、次の決断は慰謝料を「請求するのか、しないのか」です。

慰謝料を請求するには証拠がいる

慰謝料を請求する場合は相手と話し合いをすることになります。

その話し合いで慰謝料の話しもすることになりますが、もし、その席での話しに納得がいかないようであれば、その先の決断は「裁判をするか、しないか」です。

裁判で浮気の証拠とともに慰謝料請求もすることになります。裁判ですので、当然、完全に浮気しているという証拠を出さないといけません。その証拠が完璧に浮気の証明ができるものであれば、基本的に裁判はほぼアナタの勝利になります。

その場合は慰謝料の支払い命令がでることになります。

ここでのポイントは証拠です。メールのコピーや電話の履歴も証拠の1つです。が、決定的な浮気な証拠にはなりません。

決定的な浮気の証拠とは相手と浮気相手が一緒にいて不貞行為があったと分かるものになります。メインは写真ですね。そういうレベルの証拠が必要になります。

もし、本気で浮気を調べたり、証拠を用意しようと考えるのであれば HAL探偵社 こちらで依頼するのがいいです。相当の短期間で証拠を揃えてくれます。

「今日、今から調査してください」

なんて依頼にも応えてくれます。

慰謝料請求をするのであれば、話し合いであれ、裁判であれ、最終的には相手に浮気を認めてもらう必要があります。

なので、少しでも多くの浮気の証拠になりそうなものは保存、用意しておきましょう。

最後に

結婚の直前での浮気発覚は本当に心身にダメージを負います。

「本当なのか?自分の勘違いじゃないのか?」

「もし、本当に浮気なら別れた方がいいの?でも・・・・もう結婚直前だよ・・・」

となるでしょう。アタマの中はいっぱいいっぱいだと思います。本当にメンタル的にキツいと思います。

もし、アナタが「許す」と決めるのであればそれも1つの方法です。他人が決めることではありません。アナタの決断が1番大事です。

でも、もし・・・

「別れる」という決断をするのであれば慰謝料請求が絡んできます。その場合は証拠を集めることからはじめなくていけません。本当に大変です。完全な証拠がみつからないのであれば探偵に頼むというのも検討してもいいと思います。

>>> HAL探偵社 に浮気調査をお願いする場合はこちらからどうぞ。
関連記事も多く読まれています!

-結婚前に浮気の疑い

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.