マッチングアプリを使う

マッチングアプリを使った婚活で怖い思いをしないための方法【徹底しよう】

更新日:


マッチングアプリ 怖い

マッチングアプリを使って婚活してみたいけど少し怖い……。へんな人と会うことになるかもしれないし……。怖い思いをしないで婚活するにはどうしたらいいんだろう?

こういう声に役立つ記事を書きます。
 

この記事を読んでもらうことで、マッチングアプリを利用した婚活で怖い思いをしないようにする方法が理解できるので、前向きに婚活ができますよ。

最初にいっておくと、マッチングアプリでは一定数のおかしな男性は存在します……。なぜなら利用のハードルが低いので、どうしてもおかしい人が参入してしまうから……。

しかし、危険に巻き込まれるポイントを徹底的に避けていけば、大きなトラブルなく利用できます。

マッチングアプリは有効に使うと婚活でメリットが大きいので、これからマッチングアプリを利用して婚活をしたい人は参考にしてください。

オト
知識武装は重要!

マッチングアプリを使った婚活で怖い思いをしないための方法

結論:マッチングアプリを使った婚活で怖い思いをしないための方法は2つです!

マッチングアプリ 怖い

下記の2つを徹底することで、マッチングアプリを利用した怖い思いをする可能性は一気に少なくなります。

結論

  • 少しでも怖いと感じる人とは会わない
  • 1回目のデートのときに2人きりで個室に入らない

イチ
シンプルな方法だね。

オト
シンプルだからわかりやすい。そして効果あるよ。

結論(1):少しでも怖いと感じる人とは会わない

メッセージのやり取り中に少しでも『怖いかも……。』と感じるなら会わないようにしましょう。

なぜなら、直感はまぁまぁ当たるから……。(信じてOK)

フィーリングが合わない = そのうち怖い思いをする……

上記の認識でOKです。

「気にしすぎじゃない……。」って思うかもしれませんが、マッチングアプリを利用した婚活は『それなりの人数』の人と会うことが多いので、直感を無視していると『危険に対する感性』が鈍くなります。

少しでも怖いと感じる人は会わないように徹底しましょう。

オト
重要、重要&超重要!

結論(2):1回目のデートのときに2人きりで個室に入らない

初デートからいきなり、個室で2人きりになるのはやめましょう……。

大勢の人がいる公共の空間でデートすることで、怖い思いをすることは”ほぼ”なくなります。

「2人きりで個室なんて入らないよ!」って不思議に思う人もいるでしょうが、男性が主導権を握っているデートでは普通にあります。

徹底しましょう。

大前提:マッチングアプリでは真剣に婚活していない男もいる……

マッチングアプリ利用者のなかには『真剣に婚活をしていない』男性も存在します。

「婚活をしないで何をしているの……?」っていう意見もあると思うのですが、婚活ではなくて『恋活』をしています。

  • 真剣に活動している男性 → 結婚相手を探している
  • 真剣に活動していない男性 → 恋愛相手を探している

結婚前提ではない軽い出会いなので、手を出そうとする感覚も婚活男性とは違います。

オト
基本的には『恋活』をしている男性と会わなかれば、トラブルは減ります。

具体例:マッチングアプリを利用した婚活でありがちな怖い体験3つ

マッチングアプリ 怖い

具体例は下記の3つです。(よくある例です)

  • 初デートでいきなり個室で2人で口説かれる
  • 待ち合わせしたらいきなりホテルに誘われる
  • 初デートでいきなり個室で2人で口説かれる

ぶっちゃけ、女性が上記をされたら怖いと思います……。

なので、徹底的に危険から身を守りましょう。

具体例(1):車に乗ったら身体に触られる

マッチングアプリ危険体験の定番ですが、車に乗ったら人が少ない場所で足を触られたり、首に手を回してきたり……。(怖い)

夜にドライブデートとかをしたら、「夜景を見に行こう」とか言われて、山で襲われそうになったとか普通に”あるある”です。

イチ
コレは怖い……。

オト
ヤバいよね。

具体例(2):初デートでいきなり個室で2人で口説かれる

初対面なのに、いきなり個室で口説かれてしまうこともよくあります……。

(サラッと流した後に)すぐに引いてくれれば怖くはないですが、ずーーーーっと口説いてくる、少し変わった人(おかしい人)も存在します。

恋活男性や女性に慣れていない男性に多いです。

オト
マッチングアプリのデートでは比較的多いケース……。

具体例(3):待ち合わせしたらいきなりホテルに誘われる

待ち合わせ場所で挨拶したら、いきなり「それじゃホテル行こうか?」みたいなぶっ飛んだ発言をする奇人もいます……。

メッタにあるわけではないですが、実際に私の知人女性は体験済み……。(逃げたけど)

こういうありえないケースもあると知ってください。

マッチングアプリの利用した出会いで会わない方がいい人5例【メッセージで判断】

マッチングアプリ 怖い

メッセージのやり取りをしていて、下記に該当する人はバッサリと切って大丈夫です。(ぜーーーんぶダメ)

会ってはダメな人

  • タメ口の人
  • 超短文の人
  • 下ネタをいう人
  • 呼び捨て呼ぶ人
  • 会話が噛み合わない人

なぜなら、婚活をしている人は基本的に丁寧で礼儀正しく接してきます。一方で、上記の人は『恋活』&『身体目的』であることが圧倒的に多い……。

怖い思いをする可能性が高いです……。

イチ
地雷男だね……。

オト
ほんと、ソレ!


マッチングアプリの利用は怖いから婚活をしないという判断は違う

マッチングアプリ 怖い

「そもそもマッチングアプリなんて怖いから使わなくても婚活できるよ!」って思うかもしれませんが、『今現在、出会いがない』なら利用した方がいいです。

理由は簡単で、いつか誰かと出会うなんていうのは都合のいい妄想だから……。

20代のころは、その気になればいつでも結婚なんてできると思っていたはずです。(20代の女性のほとんどはこう思っています)

しかし、誰とも出会わないまま30代になってしまうと、『いつか誰かと出会うことが都合のいい妄想』だと気がつきます。

どれだけ婚活をすることが不安でも誰も助けてなんかくれません……。自分で自分のために行動するしか方法はないのです。

怖いっていう感情は山の天気のようにコロコロ変わります

マッチングアプリを使った婚活の『怖い』という感情はけっこう、コロコロ変わります……。(まるで山の天気のように1日単位で気持ちが違ったりします)

妙に『怖い』と感じる日があっても、『そんな日もあるんだ』くらいの軽い感じで受け流してください。

怖いという感情がでたら注意

  • 自分をダメだと思わない
  • 自分のやる気が足りないと思わない
  • 自分が結婚なんて無理なんだと思わない

悪い方向に考えてしまうときって、『自分はダメだ……マッチングアプリは怖い』という方向考えてしまいます。

婚活をしている人はみんなそうです。(それはアナタだけではありません)しかし、『数日したら前向きに取り組めます!』

怖いっていう感情は強くなったり弱くなったりするので必要以上に気にしなくていいですよー。

オト
人間だもの。そんなものです。

よく読まれています

多くの人が利用していて評価の高いマッチングアプリをまとめています。

※出会えるマッチングアプリを使うと、お手軽に婚活ができます。
人気記事>>婚活をしたい女性におすすめのマッチングアプリ3選【年齢関係なし】

まとめ:マッチングアプリは理解して利用すれば怖くない!危険を徹底的に避けよう!

マッチングアプリ 怖い

というわけで、「マッチングアプリを使った婚活で怖い思いをしないための方法【徹底しよう】」を書いてきました。

この記事で解説した、『マッチングアプリを使った婚活で怖い思いをしないための方法は2つです!』を実践してもらえれば、限りなくマッチングアプリで怖い思いをすることは減らすことができますよ。

もう1度再確認しましょう。

再度結論!

  • 少しでも怖いと感じる人とは会わない
  • 1回目のデートのときに2人きりで個室に入らない

最後に一ついうと、マッチングアプリは『怪しい』と思い込んでいる人もいますが、今や普通です。

女性の婚活はスピード勝負ですが、マッチングアプリは『スピード』という面では最強であることは事実。上手に利用してみてください。

それではー。
 

※マッチングアプリで出会った人と今後のお付き合いをお断りするときは、相手を怒らさない方法でおこないましょう。
詳しくは「婚活で出会った相手を怒らさないお付き合いの断り方【メールかLineで簡単】」にまとめています。

どうしてもマッチングアプリが怖いなら結婚相談所がオススメです

多少費用は必要ですが、結婚相談所であれば怖い思いもなく、結婚まで最短距離でいけますよ。

有名で評判のいい結婚相談所はかなり成果を出しやすいので、マッチングアプリ以外で婚活をしたいならい利用してもてもいいと思います。オススメの結婚相談所は「【最新版】30代の女性に評判の結婚相談所おすすめ3選【早く結婚したい人向け】」にまとめているので、合わせてチェックしてみてください。

関連記事も多く読まれています!

-マッチングアプリを使う

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.