結婚相談所を選ぶ

【婚活女子】エン婚活エージェントとツヴァイを徹底比較【13個の点から検証】

更新日:


エン婚活エージェント ツヴァイ

エン婚活エージェントとツヴァイはどっちが自分に向いているんだろう? 結婚相談所を利用するなら失敗したくないから比較して教えてほしい。

こういう声に役立つ記事を書きます。
 

今回の記事で解説する『エン婚活エージェントとツヴァイの比較』を読めば、自分に向いている結婚相談所が理解できるようになりますよ。

最初にいっておくと、仲介型の至れり尽くせりのサービスを結婚相談所を求めている人にはエン婚活エージェントとツヴァイは向いていません。

しかし、手頃な金額&自分のペースで結婚相談所を利用したい人にはエン婚活エージェントとツヴァイは向いています。

どちらの結婚相談所も素晴らしい!(後は自分の婚活方針に合った方を利用しましょう)

婚活女子向けに、同じデータマッチング型の結婚相談所を比較してみるので、どちらが自分に合っているかの参考にしてください。

オト
同じデータマッチング型の結婚相談所でも違いがかなりありますよー。

【婚活女子】エン婚活エージェントとツヴァイを徹底比較

結論:料金の安さが優先ならエン婚活エージェント・年収が優先ならツヴァイ

エン婚活エージェント ツヴァイ

最初に結論から書きます。

●エン婚活エージェントがオススメの人
・とにかく安くて結果の出やすい結婚相談所を利用したい人
・店舗に行かずに自宅メインで婚活をやりたい人
 
●ツヴァイがオススメの人
・地方に住んでいる人
・大手企業に努めている人や公務員と出会いたい人

イチ
特徴が違うね。

オト
そうだね。だから比較してそれぞれの結婚相談所の特徴を理解するのは、婚活を成功させる意味でも重要だよ。

>> ツヴァイ で『恋愛傾向診断』と資料請求を【無料】でしてみる
>> エン婚活エージェント で【無料】資料請求をしてみる

エン婚活エージェントとツヴァイの結婚相談所データで8つで比較

エン婚活エージェント ツヴァイ

まずは結婚相談所データ8つで比較してみます。

一覧でまとめた表が下記。

エン婚活エージェントとツヴァイの『結婚相談所データ』を比較
- エン婚活エージェント ツヴァイ
結婚相談所としてのタイプ データマッチング型
(※ただし限りなく仲介型に近い)
データマッチング型
(※仲介型もあり)
担当アドバイザーの質
入会後のサポート充実度
パーティーの有無
成婚後のフォロー
1年間の金額 153,800円 221,000円
返金保証 あり なし
店舗数 1店舗 51店舗

それぞれ解説していきます。

比較(1):結婚相談所としてのタイプ

- エン婚活エージェント ツヴァイ
結婚相談所としてのタイプ データマッチング型
(※ただし限りなく仲介型に近い)
データマッチング型
(※仲介型もあり)

エン婚活エージェントの方が優勢です。

どちらも結婚相談所のタイプは同じ『データマッチング型』なので違いは表面的にはありません。

しかし、エン婚活エージェントは『お見合いのセッティング』を仲介してくれます。

本来データマッチング型の結婚相談所は、相談などに担当アドバイザーがのってくれることはあっても、お見合いの仲介などはありません。実際ツヴァイの場合は、1番スタンダードのプランではお見合いの仲介はありません。(1つ上のプランならお見合いの仲介はあります)

エン婚活エージェントはツヴァイよりも仲介型に近い分、比較という意味では優勢です。

紹介可能人数はエン婚活エージェントの方が上

月々の紹介可能人数

  • エン婚活エージェント → 紹介6件/月 データ検索10件/月(スタンダードプラン)
  • ツヴァイ → 紹介0/月 データ検索6件/月(パーソナルサポートスタンダード)

両社ともデータマッチング型の結婚相談所ですが、出会いの数に関していうなら『エン婚活エージェント』の方が優勢です。

イチ
ツヴァイはダメダメなの?

オト
そんなことはない。ツヴァイは出会いの方法が豊富だよ。

比較(2):担当アドバイザーのレベル

- エン婚活エージェント ツヴァイ
担当アドバイザーのレベルで比較

どちらも問題なし。

エン婚活エージェントは提携企業である『パートナーエージェント』の研修を、200時間受けたアドバイザーが担当としてついてくれます。

ツヴァイに関しては研修内容などは公表されていませんが、口コミをみる限り満足している人が多いです。

とはいえ、担当アドバイザーのレベルは相性の問題もあるので当たりハズレはあります。

比較(3):入会後のサポート充実度

- エン婚活エージェント ツヴァイ
入会後のサポート充実度で比較

どちらも放置プレイなので微妙……。

データマッチング型の結婚相談所は、入会後はどこも放置プレイなのでサポートを積極的に求めるならダメ。

とはいえ、両社とも相談を自分からするときちんとサポートしてくれますよ。

比較(4):パーティーの有無

- エン婚活エージェント ツヴァイ
パーティーの有無で比較

互角です。

エン婚活エージェントもきちんとパーティーを運営しています。

ツヴァイのパーティーは、料理教室・バスツアー・クラシックコンサートなど多種多様なイベントを開催しています。参加者の声を拾ってみても評判がいいのが特徴です。

比較(5):成婚後のフォロー

- エン婚活エージェント ツヴァイ
成婚後のフォローで比較

ツヴァイが優勢です。

  • エン婚活エージェント → とくになし
  • ツヴァイ → カタログギフト・式場の紹介・割引パスポート

比較(6):1年間の料金

- エン婚活エージェント ツヴァイ
1年間の料金で比較 153,800円 221,000円

圧倒的にエン婚活エージェントが安い。

おそらく結婚相談所のなかで1番安いのではないでしょうか……。(大手で比較すると1番安い)

ツヴァイもリーズナブルな金額でエン婚活エージェント以外と比較するなら悪くない金額ですが、比べる相手が悪いです……。

オト
エン婚活エージェントの安さは鬼!(褒め言葉)

比較(7):返金保証

- エン婚活エージェント ツヴァイ
返金保証で比較 あり なし

エン婚活エージェントの圧勝です。

3ヶ月以内に1件も出会いがなければ対象で、支払ったお金の全額返金保証なんて聞いたことがない……。(すごい)

ツヴァイは返金保証自体がないので比べる対象にするならないですね。

比較(8):店舗数

- エン婚活エージェント ツヴァイ
店舗数で比較 1店舗 51店舗

ツヴァイの圧勝。

とはいえ、コンセプトが違うので比べる対象としては少し違うかと……。

それぞれのコンセプト

  • エン婚活エージェント → すべてオンラインで活動できるのがウリ
  • ツヴァイ → 全国に店舗があるのがウリ(店舗数が多いのがウリ)

どちらに価値を感じるかは、婚活の方針によって変わりますね。

エン婚活エージェントとツヴァイの会員データ5つで比較

エン婚活エージェント ツヴァイ

次は登録している会員データで比較します。

- エン婚活エージェント ツヴァイ
登録男性の年齢層 20~30歳 9.1%
31~35歳 19.6%
36~40歳 24.4%
41~45歳 23.0%
46歳~  23.9%
20~29歳 5.8%
30~39歳 29.5%
40~49歳 39.9%
50歳~  24.9%
成婚率 22.3% 未発表
会員数 30,166人 27,758人
男女比 男47% 女53% 男51.3% 女48.7%
登録男性の年収 ~200万 0.4%
~400万 16.2%
~600万 42.9%
~800万 25.8%
~1000万 8.7%
1000万以上 5.9%
~200万 未発表
~299万 2.6%
~499万 30.8%
~699万 39.3%
~899万 18.7%
~999万 3.3%
1000万以上 5.4%
※各データは2020年2月時点で調べたものですが、各相談所が2019年、2018年時点のデータを発表の場合そのまま掲載しています。
・エン婚活エージェントの会員数・年齢・男女比・年収に関しては2019年11月現在のもの。
・ツヴァイに関しては2019年2月現在のもの。

会員データに関しては両社の違いがハッキリと出ているので比較して面白いです。

比較(1):登録男性の年齢層

- エン婚活エージェント ツヴァイ
登録男性の年齢層で比較 20~30歳 9.1%
31~35歳 19.6%
36~40歳 24.4%
41~45歳 23.0%
46歳~  23.9%
20~29歳 5.8%
30~39歳 29.5%
40~49歳 39.9%
50歳~  24.9%

・若い人が多い → エン婚活エージェント
・高年齢が多い → ツヴァイ

年齢に関しては人それぞれ条件が違うと思うので、どっちが上とか下とかの比較は難しいですが、登録年齢の違いがハッキリとあらわれています。

自分の条件に当てはめて判断をしましょう。

比較(2):成婚率

- エン婚活エージェント ツヴァイ
成婚率で比較 22.3% 未発表

ツヴァイが未発表なので比較ができません。

とはいえ、別データで成婚数などをみるとお互いに悪い数字じゃなかったです。

エン婚活エージェントの22.3%という数字は十分に成婚を期待できる数字だと思います。なぜなら、国のデータだと10%ちょっとなので平均の倍の結果を出していることになるから……。(優秀)

比較(3):会員数

- エン婚活エージェント ツヴァイ
会員数で比較 30,166人 27,758人

互角。

それほど変わりません。

比較(4):男女比

- エン婚活エージェント ツヴァイ
男女比で比較 男47% 女53% 男51.3% 女48.7%

互角。

誤差の範囲なのでそれほど変わりません。

とはいえ、結婚相談所は男性優位の世界なのですがツヴァイは男性会員の方が多いので、婚活女子にとっては嬉しいデータだと思います。

比較(5):登録男性の年収

- エン婚活エージェント ツヴァイ
登録男性の年収で比較 ~200万 0.4%
~400万 16.2%
~600万 42.9%
~800万 25.8%
~1000万 8.7%
1000万以上 5.9%
~200万 未発表
~299万 2.6%
~499万 30.8%
~699万 39.3%
~899万 18.7%
~999万 3.3%
1000万以上 5.4%

ツヴァイが圧倒的に優勢。

これはすごい。ツヴァイに登録している男性の66.7%が年収500万以上です。(すごい・2回目)

エン婚活エージェントの登録男性の年収は、結婚相談所に登録している男性の平均かなと思います。なので、そこまで悪いわけではないけど、ツヴァイが比較相手だと分が悪いですね。

ツヴァイに高年収の男性が多く登録している理由

理由はシンプルで2つ。

・法人会員の存在
・登録男性の年齢層

法人会員とは国家公務員や大手企業の社員が福利厚生の一貫で、割引金額でツヴァイを利用できる制度。

ツヴァイの会員4人に1人が法人会員なので、必然的に年収が高くなります。さらに、先述しましたがツヴァイは登録男性の年齢が高い傾向にあります。

大手企業の社員は、年齢とともに年収が上がっていく世代の人たちです。

上記2つの理由がマッチした結果、ツヴァイに登録している男性は年収が高い傾向にあります。

オト
高年収男性を狙いたいならツヴァイ。

エン婚活エージェントとツヴァイを徹底比較のまとめ

エン婚活エージェント ツヴァイ

というわけで、「【婚活女子】エン婚活エージェントとツヴァイを徹底比較【13個の点から検証】」を書いてきました。

最後にもう1度比較表をおいておきます。

- エン婚活エージェント ツヴァイ
結婚相談所としてのタイプ データマッチング型
(※ただし限りなく仲介型に近い)
データマッチング型
(※仲介型もあり)
担当アドバイザーの質
入会後のサポート充実度
パーティーの有無
成婚後のフォロー
1年間の金額 153,800円 221,000円
返金保証 あり なし
店舗数 1店舗 51店舗
- エン婚活エージェント ツヴァイ
登録男性の年齢層 20~30歳 9.1%
31~35歳 19.6%
36~40歳 24.4%
41~45歳 23.0%
46歳~  23.9%
20~29歳 5.8%
30~39歳 29.5%
40~49歳 39.9%
50歳~  24.9%
成婚率 22.3% 未発表
会員数 30,166人 27,758人
男女比 男47% 女53% 男51.3% 女48.7%
登録男性の年収 ~200万 0.4%
~400万 16.2%
~600万 42.9%
~800万 25.8%
~1000万 8.7%
1000万以上 5.9%
~200万 未発表
~299万 2.6%
~499万 30.8%
~699万 39.3%
~899万 18.7%
~999万 3.3%
1000万以上 5.4%

比較して感じたのは下記です。

●エン婚活エージェントがオススメの人
・とにかく安くて結果の出やすい結婚相談所を利用したい人
・店舗に行かずに自宅メインで婚活をやりたい人
 
●ツヴァイがオススメの人
・地方に住んでいる人
・大手企業に努めている人や公務員と出会いたい人

特徴はそれぞれですが、どちらもデータマッチング型であればオススメできるいい結婚相談所です。

アナタに合う結婚相談所はどちらですか?

まずは【無料】で資料請求をして、じーーーっくり検討してみましょう。

幸せになってください。

それではー。

>> ツヴァイ で『恋愛傾向診断』と資料請求を【無料】でしてみる
>> エン婚活エージェント で【無料】資料請求をしてみる

※エン婚活エージェントのレビュー記事を書いています。
>>エン婚活エージェントの評判と口コミ!公式ページではわからない残念な点3つと良い点8つ

関連記事も多く読まれています!

-結婚相談所を選ぶ

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.