希望条件の男性とお付き合い

30代女性が婚活で年収600万以上の男性と結婚するのが修羅の道な件【9.5%を狙う】

更新日:


年収600万 結婚

どうしても年収600万以上の男性と結婚したい。でも全然上手くいかない……。なんで? どうしたらいいの?」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

最初にいっておくと、婚活市場のなかで年収600万円以上の男性と結婚するのが上手くいかないのは普通です……。

今回の記事を読むことで、『年収600万以上の男性を狙うのが修羅道の理由』『それでも年収600万以上の男性を狙う方法』が理解できるので、諦めて別の道に行くもヨシ、一途に年収600万以上の男性を狙うもヨシで自分の気持ちに整理をつけられますよ。

どうぞ参考にしてください。

オト
男性の年収にこだわる女性の気持ちは理解できる……。(こっそり)

30代女性が婚活で年収600万以上の男性と結婚するのが修羅の道な件

結論:婚活で年収600万以上の男性を狙うと修羅の道なので消耗します!

年収600万 結婚

結論を繰り返しますが、婚活で年収600万以上の男性を狙うのは修羅の道です……。

イチ
そうなの? けっこう聞く条件だと思うけど……。

オト
婚活市場では厳しい条件だね。

婚活で年収600万以上の男性を狙うと修羅の道である理由

年収600万 結婚

理由は簡単で、婚活市場のなかであまりにも物件数が少ないから……。

そもそもアナタは年収600万以上の男性がどれくらい存在するのか知っていますか?

年収600万以上の割合(未婚男性)

  • 25歳~34歳の未婚男性 → 約3.5%
  • 30代後半の未婚男性 → 約9.5%前後

この記事を読んでいるアナタの希望する男性の年齢層は30代だと思いますが割合的に10%以下です……。(少なすぎる)

統計を取る年によって多少のバラツキはあるでしょうが、10人に1人を奪い合うわけです……。物件が少なすぎて出会えないってこともザラ。

仮に出会えてもライバルが強い。(ここを狙ってギラついている婚活女子は多い)

修羅の道である理由が理解できましたか?

オト
そもそも年収600万以上ある多くの男性は婚活市場に出る前に結婚しています……。

それでも年収600万円以上の男性を諦められない婚活女子がやること3つ

年収600万 結婚

下記の3つです。

  • 年収600万円以上の男と出会える結婚相談所に入る
  • 600万円以上の男の気持ちを掴む武器を持とう
  • 男性の年齢を10歳上でもOKにする

どれか1つだけでなく、3つ全部を同時に受け入れて実行しないと厳しいのでよーーーく理解してください。

やること(1):年収600万円以上の男と出会える結婚相談所に入る

年収600万以上の男性と結婚したい女性にとって最初の壁が『年収600万以上の男性と出会うこと』です。

これが可能になる方法は『結婚相談所』で婚活をすること。

すぐに資料請求をして入会する結婚相談所を検討しましょう。

オト
結婚相談所は年収の公表がデフォだからありがたいよね。

やること(2):600万円以上の男の気持ちを掴む武器を持とう

他のライバル(女性)に勝つだけの武器を用意しましょう。武器とは魅力のことです。

・年齢
・見た目
・女子力
・コミュ力

このなかから自分がアピール出来そうな魅力がないと、男性の気持ちはつかめません……。

「武器なんか無いんだけど……。」っていう意見もあるかもしれませんが、その場合は『撤退』が現実路線です……。魅力がないなら深堀りして、かつ改善して創りましょう。

オト
自分の魅力がわからないなら周りの人に聞いてみましょう。

高年収の男性は女性を年齢でみる人もいますが、教養でみる人も多いです

高年収男性の多くが結婚相手に対して教養があるかどうかというのを気にします。

収入が多い男性というのは、ある程度の社会常識があってアタマがいい男性が多いのです。もちろん、他人との交流も盛んです。

孤独な人で高収入という人は少数派……。

なので自分と波長がちゃんと合って、自分の周りの人とも上手くやれる教養のある女性を求めます。

これは、ある程度年齢が高い大人女子にとっては朗報だし、チャンスです。

高年収の男性は家族設計を共有できる女性を求めます

やっぱり子供を含めた家族設計(将来設計)をきちんと共有できる女性を求めます。

お金はあるので生活にも困らないし、ある程度の体験・経験をしてきている高年収男性が求める最後のものはくつろげる家庭です。

年収が高いということは仕事がハードであるということです。(肉体的にも精神的にも……。)

ワーカーホリックの人も多……。

ずーーーーっと女性に目を向けずに仕事ばかりしてきたから高年収だったりすることもザラなので、ようやく家庭を持とうと決めた男性は「くつろげる家庭」というものに憧れます。

だからこそ、家族観を正しく共有できる女性を求めます。

オト
子供の出産の問題もあるので、家族観重視の男性の求める女性は40歳手前くらいまでですかね。(年齢だけは本当に婚活するなかで絶対不可侵のハードルです……。キツい……。)

やること(3):男性の年齢を10歳上でもOKにする

結婚相手の希望条件を見直して、10歳以上年上の男性もOKにすることが、やるべきことの3つ目です。

年収はどうしても年齢が上の人の方が高いです。

どうしても年収600万以上にこだわるなら、年齢条件を上げるのは現実論的な戦略としてやりましょう。

イチ
年齢と年収は関連してるよね。

オト
そうだね。年齢条件を上げるのは必須だね。

結婚相談所のアドバイザーへのアピールを重要視しましょう

「え〜〜、それでも、一回り以上年上のオジサンはさすがにちょっと……。」

という女性も多いと思います。

これは、

一回り以上年上であってもOKなので、それでも高年収の男性を紹介して!

という担当アドバイザーへのアピールになります。

アナタが本気で高年収男性との出会いしか望んでいない!というのを担当アドバイザーが知ってくれれば、1回り上の高年収男性も紹介と同時に、同年代の高年収男性も紹介してくれるでしょう。

オト
担当アドバイザーにも少し本気になってもらわないと「出会う」ハードルはクリアーできません。

年収600万円以上の男性と出会える結婚相談所2つ

「で、年収600万以上の男性に出会える結婚相談所はどこなんだ……。」という声に対してのオススメは下記2つの結婚相談所です。

上記で特にツヴァイは、全会員のうち66.7%が年収500万以上です。(600万以上ではなく500万以上でしか公表されていません。少しわかりにくくてスミマセン)

これは他の結婚相談所と比較して圧倒的な数値です。

ツヴァイの男性会員が年収が高い理由はシンプルで、全会員の4人に1人が『国家公務員』『上場企業』『大手企業』の社員だから……。

年収600万以上の男性に出会いたい女性は『ツヴァイ』か『パートナーエージェント』で資料請求をして内容を確認してみましょう。

オト
すぐに行動するべき。

年収600万以上の男性との結婚を諦めきれない女性によくある質問2つ

年収600万 結婚

下記の2つです。

  • 結婚相談所以外で年収600万以上の男性に会う方法はないですか?
  • 結婚相談所は複数利用した方がいいですか?

それぞれ解説します。

質問(1):結婚相談所以外で年収600万以上の男性に会う方法はないですか?

あります。

それは合コンです。

オト
600万円以上の年収男性と友人であることが条件です!

具体的な手順

  1. 常に友人と仲良くして信頼関係を築く
  2. 合コンの開催を依頼する
  3. 自分の武器(魅力)で勝負できる男性にアプローチする
  4. がんばる
  5. 後は(2)〜(4)を繰り返す

年収が高い人の友人・知人は多くの場合、同じくらいの年収です。(要は600万以上)

合コンであれば、友人にサポートしてもらうことで、見た目や年齢が少しくらい弱くても勝負できます。

この方法は結婚相談所を利用するより、成功率が高いですが『そもそも年収600万以上の友達がおらんのじゃーーー。』とか「いまさら合コンのお願いとか出来ないんじゃーーー。」っていう問題があります……。

もし可能なら紹介してもらって死ぬ気でがんばりましょう。

オト
合コンなんて無理じゃーーーって人は結婚相談所の利用が合理的ですよ。

質問(2):結婚相談所は複数利用した方がいいですか?

はい。複数の結婚相談所に入会した方がいいです。

やっぱり1つより2つの方がお見合い・デートの数が増えるので成功確率が上がります。

お金を惜しまずに勝負しましょう。

オト
お金がかかるのは仕方がない……。

とはいえ、年収600万以上の男性を諦めて1年以内に結婚する方向に切り替えるのも道

年収600万 結婚

婚活市場に年収600万以上の男性が少ないことが理解できたなら、『撤退』して『作戦変更』するのも一つの道です……。

具体的には下記のどちらかです。

  • 年収にこだわらないで他の条件を優先する
  • 年収600万以上の男性は狙うけど、同時に現実的な路線も受け入れる

この記事を読んでいるアナタは1年以内に結婚したい女性だと思います。女性の年齢は婚活の命なので、冷静に今のままでいいのか判断をしましょう。

『撤退』『作戦変更』は全然間違ってなくて、自分が幸せな結婚をするための合理的な考え方です。

オト
多くの女性は男性との居心地の良さを優先していますよ。

※1年以内に結婚する具体的な4ステップを「1年以内に結婚したい女性が結婚相談所で成果を出すための4ステップ」にまとめています。合わせてチェックしてみてください。

30代女性が婚活で年収600万以上の男性と結婚するのが修羅の道な件【9.5%を狙う】のまとめ

年収600万 結婚

というわけで、「30代女性が婚活で年収600万以上の男性と結婚するのが修羅の道な件【10%を狙う】」を書いてきました。

この記事の結論を繰り返しますが、年収600万以上の男性との結婚は茨の道です……。

しかしどうしても諦めきれないなら下記3つを実践してもらうことで可能性を上げることができます。

もう1度再確認しましょう。

まとめ

  • 年収600万円以上の男と出会える結婚相談所に入る
  • 600万円以上の男の気持ちを掴む武器を持とう
  • 男性の年齢を10歳上でもOKにする

最後に一ついうと、期間を1年だけと決めて、割り切って年収600万以上の男性を狙って婚活している女性も多くいます。(むしろスタンダード……)

その場合は『婚活が成功する手順』をきちんと理解して失敗なしに婚活をする必要があります。

1年以内に結婚したい女性の婚活の始め方5ステップ【幸せになろう】

大事なことはすぐに行動することです。

幸せになりましょう。

それではー。

※大手の結婚相談所6社の料金と会員数を比較しています。「【最新版】30代女性向け結婚相談所6社を比較【全部オススメです】」合わせてチェックしてみてください。

関連記事も多く読まれています!

-希望条件の男性とお付き合い

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.