婚活の始め方!まとめ

【初心者向け】メチャクチャわかりやすい婚活の始め方3ステップ【1年以内に結婚する】

更新日:


婚活 始め方

婚活をどうやって始めたらいいのかわからない……。何をどんな順番でやっていけばいいの? 30歳をこえて結婚に焦っているから失敗とかイヤだ……。誰か解説してほしい。

こういう声に役立つ記事を書きます。
 

この記事を読んでもらうことで、婚活の始め方が理解できるので、すぐに行動できるようになりますよ。

婚活の始め方はたった3ステップを理解すればOKです。

婚活の始め方

  • ステップ1、婚活を始めるための準備をしっかり整えよう
  • ステップ2、婚活する方法を決めて彼氏をつくろう
  • ステップ3、プロポーズに向けて最速で愛を育もう

たった3つを理解するだけで、『付き合った彼氏が結婚に向いていない人じゃん……。』とか『1年どころか結婚まで数年かかりそう……。』みたいな失敗をすることがなくなります。

解説をしていきますので、どうぞ参考にしてください。

オト
最初は不安かもしれないけどがんばりましょう。

【初心者向け】メチャクチャわかりやすい婚活の始め方

婚活の始め方ステップ(1):婚活を始めるための準備をしっかり整えよう

婚活 始め方

婚活を始めるにあたって、まず最初にすることは『準備を整える』ことです。

ここでいう準備とは、

婚活の準備とは

  • 結婚相手の条件を決める
  • 自分の身だしなみを整える
  • 婚活に使う予算を確保する
  • SNSの内容や設定を修正する
  • 自分の結婚へのスペックを理解する

ということを指します。

1年以内の結婚を目指すなら、『準備』は想像以上に重要です。

理由は簡単で、準備をしっかりやっておかないと、『男性に相手にされない』『間違った相手にアプローチをしてしまう』などの失敗につながるから……。

というわけで、婚活を始めるなら、最初に『準備』をしっかり整えましょう。

イチ
何でもそうだけど、準備は大事だよねー。

オト
スーパー大事。

準備(1):結婚相手の条件を決める

婚活の準備で最初にすることは、結婚相手に求める条件を決めることです。

  • 理想の条件
  • 絶対に譲れない条件

上記2つの条件を婚活をスタート時に決めておくと、相手選びでブレません。

準備(2):婚活に使う予算を確保する

婚活はお金がすごーーーくかかります……。なので予算を確保しましょう。

自分が用意できる予算の範囲で婚活をやらないと、生活が壊れてしまうので予算を確保するのは重要です。

婚活で使う費用の目安

  • 月々の交際費 → 2万円〜3万円
  • 身だしなみ、出会いに使う費用 → 数万円〜20万円くらい

などなど……。

高いですが、必要なので覚悟を決めましょう。

イチ
高い……。(涙)

準備(3):自分の身だしなみを整える

若く清潔感があるように身だしなみを整えましょう。

  • デート用の服
  • デート用の靴
  • デート用のカバン
  • 髪の毛のカット・カラー

などなど。

ポイントは『自分の好きなファッション』にするのではなくて、『男性が好むファッション』にすることです。

オト
見本としては『アナウンサー』ですよー。

準備(4):SNSの内容や設定を修正する

婚活をすると決めたらSNSの設定を修正しましょう。

理由は簡単で、名前からSNS検索をされることが多々あるからです……。

Facebookは実名登録している人がほとんどなので、見られても問題がないように設定を変更しておきましょう。

準備(5):自分の結婚へのスペックを理解する

準備を進めてきたら、最後に自分のスペックを正しく理解しましょう。

婚活は自分のスペックに合わせて活動をしないと不毛な戦いになる場合があります……。

『年齢』『見た目』『女子力』など、自分の強みと弱い点を知ることは婚活をする上で必須行為です。

婚活の始め方ステップ(2):婚活する方法を決めて彼氏をつくろう

婚活 始め方

準備ができたら婚活方法を決めましょう。

具体的には下記5つの方法があります。

  • 合コンに参加する
  • 知人に紹介を受ける
  • 結婚相談所を利用する
  • 婚活パーティーに参加する
  • マッチングアプリを利用する

どの方法にもそれぞれ『メリット』と『デメリット』があるので使い分けが重要。

オト
複数の方法を同時並行で実行する人が多いですよ。

婚活方法(1):合コンに参加する

男性との出会いを楽しみたいという人には『合コン』をオススメします。

なぜなら、飲み会のノリで参加できるので緊張とかプレッシャーがないから……。

ただし、『コミュ障』の人にはちょっとむずかしい場合もあるので、自分の性格と相談してみてください。

合コンを周りでやっていない場合は『オフ会』に参加しましょう

「合コンなんて周りでやってないよ……。」っていう意見もあるかもしれませんが、趣味の『オフ会』を合コンという位置づけにしましょう。

男女で集まって食事をしたりお茶を飲んだりという意味では合コンと同じですね。

婚活方法(2):知人に紹介を受ける

紹介戦略はハマるとコスパ最高の婚活方法です。

理由は3つあります。

紹介戦略のメリット

  • 紹介される男性の条件がそれほど悪くない
  • お付き合いに発展する確率がすごく高い
  • お付き合い後に結婚する確率も高い

自分のことをよーーーくわかってくれている知人の紹介なので、男女ともに『安心感』があります。

注意点としては、紹介の頼み方を間違えないことです。具体的には「男性を紹介してもらうときに失敗する頼み方5つと成功するための対策2つ【重要】」にまとめているので、合わせてチェックしてみてください。

紹介戦略を成功させるにはコツがあります

紹介戦略を成功させるには『彼氏持ちの友人か既婚の友人から紹介してもらう』ことです。

なぜなら、独身女性の友人は紹介どころではないから……。(嫉妬・嫉妬・嫉妬)

彼氏持ちや既婚者であれば、嫉妬心などがないので、純粋に素敵な人を紹介してもらえます。あと婚活が成功したときに一緒に喜んでもらえるのも魅力。

紹介を頼む相手を間違えてはいけません。

婚活方法(3):結婚相談所を利用する

最短で結婚したいなら結婚相談所が最強です。

男女ともに結婚前提の人のみが登録しているので、あっという間に結婚までいきます。

すごーーーく早い人だと、出会って1ヶ月でプロポーズされることもあるほど……。(さすがに1ヶ月だと様子をみた方がいいけど)

オト
費用は必要だけど、最短で結婚したい人は選択肢にいれましょう。

結婚相談所を利用した婚活の成功率が高い人はスペックが高い人です

婚活の準備で『自分のスペック』を見直したと思いますが、「私のスペックは悪くない!」と思えるなら、積極的に結婚相談所の利用をオススメします。

スペックが高い人

  • 女子力が高い
  • 見た目が若い
  • 見た目がキレイ
  • 実際の年齢が若い
  • キャリアがすごい

結婚相談所は条件勝負なところがあるので非常な世界です。しかし、確実に男性との出会いがあるので、積極的に利用するのがオススメです。
 

※1年以内成果が出やすい結婚相談所は「【最新版】30代の女性に評判の結婚相談所おすすめ3選【早く結婚したい人向け】」にまとめているので、合わせてチェックしてみてください。

婚活方法(4):婚活パーティーに参加する

共通の趣味を持つ人と結婚したい人は、婚活パーティーが有効です。

すごーーーく多くの数の趣味別パーティーが開催されていて、共通の趣味の話であれば話題も弾みます。

普段の生活で出会いはないけどコミュ力には自信があるという人は、婚活パーティーが有効です。

婚活方法(5):マッチングアプリを利用する

数多くの男性と『早く』『簡単に』出会いたいならマッチングアプリを利用しましょう。

少し前までは、マッチングアプリは怪しいみたいな人もいましたが、今や婚活の主流の方法です。

オト
私の周りでもマッチングアプリで出会って結婚した人が増えてきています。

婚活の始め方ステップ(3):プロポーズに向けて最速で愛を育もう

婚活 始め方

めでたく彼氏が出来たら、後はプロポーズに向けて愛を育てていきましょう。

ただし婚活の愛の育み方というのは、『結婚相手として問題ないかをお付き合いしながら確認する期間』でもあります。

重要なのは、これから一生を一緒に歩いていっても問題ないと思える『居心地の良さ』を感じられるかどうか。

居心地の良ささえ問題なければ、純粋にデートを楽しんでプロポーズを待ちましょう。

備考:居心地の良さは3つあります

『居心地の良さ=相性の良さ』ですが、もっと具体的に解説すると下記の3つです。

居心地の良さとは?

  • 一緒にいて会話が合う
  • 一緒にいて趣味が合う
  • 人間性に疑問を感じない

どれか1つでも疑問を感じるようであれば、ヤバいのでお付き合いを考え直す必要があるかもしれません。


婚活の始め方!婚活を成功させるポイント2つ

婚活 始め方

下記の2つです。

  • 1歳でも若いうちに行動する
  • お付き合いをお断りされることへの覚悟を持つ

 上記ポイント2つを間違ってしまうと婚活が苦行化するので注意……。

ポイント(1):1歳でも若いうちに行動する

女性が婚活を成功させるための、最重要なことは1歳でも若いうちに活動することです。

女性の年齢 = ブランド

特にに子供を望む男性は女性の年齢『33歳』を分岐点として考えてきます。

「焦るのはイヤだからゆっくり婚活をするよー。」っていう女性もいるかもしれませんが、苦労することになります……。

30代後半でも婚活を成功する人はたくさんいますが、若い女性が有利なのは絶対の法則なので、1歳でも若いうちに行動をしましょう。

イチ
男は若い女性が好きだしね。

オト
間違いない……。

ポイント(2):お付き合いをお断りされることへの覚悟を持つ

恋愛をしていた時代に男性に振られた経験がない人もいるでしょうが、婚活市場では普通にお付き合いをお断りされます……。

なぜなら、恋愛市場と違って婚活市場ではアナタも選ばれる側になるから……。

  • 恋愛市場 → 女性が男性を選ぶ
  • 婚活市場 → 男女がともに相手を選ぶ

慣れないうちはお付き合いをお断りされると、人格を否定されたような気持ちになり凹みます。(ダメージ大)

婚活でお断りされる覚悟を持っていないとメンタルが壊れてしまうので、きちんと心構えを持っておきましょう。

婚活の始め方!よくある質問と回答6つ【疑問に答える】

婚活 始め方

下記の5つです。

  • 結婚相談所はどこに入会したらいいのかわからないのですが?
  • マッチングアプリに怖いイメージがありますが大丈夫ですか?
  • 婚活をしての結婚と恋愛結婚の違いはなんですか?
  • 婚活に疲れたら少しくらい休んでも大丈夫ですか?
  • 彼氏がプロポーズしてくれないのですが?
  • 彼氏の親への結婚挨拶が怖いですが?

それぞれ回答します。

質問(1):結婚相談所はどこに入会したらいいのかわからないのですが?

自分の婚活方針によって入会する結婚相談所が変わります。

  • プロに自分に合った男性を紹介してほしい → 仲介型の結婚相談所
  • 自分で希望の男性を探したい → データマッチング型の結婚相談所

結婚相談所は、選び方を間違えると大きなお金がムダになってしまうので、評判のいいところを選択するべき。

大手の結婚相談所がやっぱり評判がいいですよー。

【最新版】30代女性向け結婚相談所6社を比較【全部オススメです】」で評判のいい結婚相談所を比較しているので、合わせてチェックしてみてください。

質問(2):マッチングアプリに怖いイメージがありますが大丈夫ですか?

トラブルになるケースを理解して、徹底的に避ければ大丈夫です。

今のマッチングアプリは入会のために書類が必要だったり、運営が厳しくチェックをしています。昔の出会い系と混合している人は今も怖いイメージを持っていますが、マッチングアプリは随分と治安がよくなりました。

ただし、一定数のおかしい人がいることは事実……。

なので、繰り返しになりますがトラブルになるケースを理解して徹底的に避けることが重要になります。
 

※詳しくは「マッチングアプリを使った婚活で怖い思いをしないための方法【徹底しよう】」にまとめています。

質問(3):婚活をしての結婚と恋愛結婚の違いはなんですか?

婚活 始め方

婚活市場と恋愛結婚市場の1番の違いは『お付き合いの前提条件』になります。

婚活も恋愛結婚もゴールが結婚である以上、極端にいえば『彼氏をみつける』 → 『付き合う』 → 『プロポーズを待つ(する)』の3ステップです。

しかし、前提条件が違うので、

  • 婚活 → 結婚することを前提にお付き合いをする
  • 恋愛 → 付き合ってみてから結婚を意識する

と結婚を意識する順番が変わってくるのです。

結婚はずーーーっと一緒に生きていく相手を選ぶ行為です。

ここを理解しておかないと、彼氏が出来て喜んでいたけど生活力のない人だった……みたいな悲劇がおこります。(即別れる必要あり)

イチ
たしかに若い人は結婚とか意識してなくて、【付き合った結果】として結婚してるもんね。

オト
そういうこと。婚活は恋愛相手ではなくて、結婚相手をみつける活動だよ。

前提条件が違うので結婚までのスピードも全然違います

びっくりするくらい、お付き合いから結婚までのスピードも違いますよ。

  • 婚活市場 → お付き合い後平均1年で結婚
  • 恋愛市場 → お付き合い後平均4年で結婚

1年以内に結婚を目指す場合に『恋愛市場』で活動をしてしまうと、自分の年齢を重ねても彼氏が結婚する気になってくれない……なんていうことがありえます。

質問(4):婚活に疲れたら少しくらい休んでも大丈夫ですか?

大丈夫です。休みましょう。

婚活は長引くとメンタルをやられてきます……。そんな状態で婚活をしてもネガティブ思考になって自信のない状態で活動することになります。当然ですがそれではうまくいきません……。

婚活に疲れたら少し休むのは合理的です。(やすみすぎには注意)
 

※詳しくは「婚活に疲れたときは少しだけ休むのも成功のコツだと思う件【メンタル大事】」にまとめています。

質問(5):彼氏がプロポーズしてくれないのですが?

彼氏にプロポーズをそれとなく促しましょう。

男性は結婚の決断をするのが怖くて、ズルズル時間がだけたっているケースも多々あります。

『私と結婚しても不安を感じる必要はないよ』

というアピール戦術は必須行為になります。詳しくは「結婚が怖いと思っている彼氏にプロポーズを促すための方法【賢く!】」にまとめているので、合わせてチェックしてみてください。

質問(6):彼氏の親への結婚挨拶が怖いですが?

彼氏の親に質問されるであろう内容を想定しておけば怖さは和らぎますよ。

結婚挨拶が怖いという女性は多いですが、彼氏の親への結婚挨拶は『2人で幸せになります!』という意思をみせれば大体うまくいきます。

コツは下記を抑えること。

結婚挨拶のコツ

  • わからないことや未定のことは取り繕うことなく答える
  • 自分からも色々質問しよう
  • 歓談も楽しもう

後は繰り返しになりますが、彼氏の親に質問されるであろう内容を想定しておけば大丈夫です。
 

※詳しくは「結婚の挨拶で相手の親から質問される内容と注意点を抑えておく件【不安を減らす】」にまとめています。

まとめ:婚活の始め方は3ステップ!確実に実践して1年以内に幸せになろう

婚活 始め方

というわけで、「【初心者向け】メチャクチャわかりやすい婚活の始め方【1年以内に結婚する】」を書いてきました。

婚活の始め方

  • ステップ1、婚活を始めるための準備をしっかり整えよう
  • ステップ2、婚活する方法を決めて彼氏をつくろう
  • ステップ3、プロポーズに向けて最速で愛を育もう

上記の3ステップで婚活をすれば、初心者でも方向性を間違えることなく活動ができますよ。

最後に一ついうと、婚活は自分の性格やスペックに合った方法で活動することが重要なので、『準備』を最重要に考えて活動してみてください。

幸せになりましょう。

それではー。

関連記事も多く読まれています!

-婚活の始め方!まとめ

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.