婚活に関すること

趣味が合う人を積極的に攻略する戦略ってラクだと思うのでまとめる

更新日:


こんにちは、オトです。

婚活で結婚相談所に登録すると男性のプロフィールを知ることができます。

そのなかで「趣味」の項目があります。この趣味から婚活を攻略していく戦略は凄く有効だと思っています。

年収も家族構成も見た目も性格も大事ですが、お互いの波長が合うのは何よりも大事なことです。男性は結婚を決断することに少なからず恐怖を感じます。それは、今までの生活が壊れて自由がなくなるからです。

「結婚相談所に登録しているのであれば結婚を望んでいるに決まっているじゃん」

と、こう言わそうですが……。

しかし、どれだけ結婚を望んでいても自由がなくなるような結婚は望んでいません。もし、男性の趣味を攻略できれば自由がなくなるとは男性は感じません。むしろ、「一緒に楽しめる」と思うわけです。

もし、今までの婚活で「年収」とか「仕事」とか「見た目」とかで相手を選んできた人は「趣味」から攻略していくことを考えてもいいかもしれませんよ。


趣味が合う人との方が婚活はラク

ぶっちゃけ、趣味が合う人との婚活ってラクです。婚活っていうとほとんどの場合、年収やルックスから入りますが「趣味」から入る戦略もあります。

趣味の欄が「映画、音楽鑑賞、ドライブ」はちょっとヤバイ場合がある

「全部が全部そうだ」という話ではないのですが、けっこう多くの場合で趣味が「映画、音楽鑑賞、ドライブ」と書いてあると実は趣味ではないということがあります。

・映画も最後に見たのは1年前にみた映画……。
・音楽も通勤のときにたまに電車のなかで聞くくらい……スマホに入っている音楽は10曲くらい……。
・ドライブはたまにブラっと車を運転するから……。

みたいな感じがよくあります。

そもそも、趣味って自分が熱狂的に日々繰り返しやっているものごとですから、「タマに見る、タマに聞く、タマにやる」というのは趣味とはいいません。

婚活で趣味の欄に「映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブ」となっていた場合は「特に熱中している趣味とかはないけど嫌いなことではないから書いた」という場合が本当に多いのです……。

なので、「私も映画が好き」とか「ドライブが好き」とか思ってこの男性を攻略しようとしても、そもそもそこまで好きな趣味ではないというトラップがある場合があります。これでは攻略しようとしても全く盛り上がりません……。

趣味で「映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブ」と書かれた場合は少し気をつけてください。

自分の趣味の欄もちゃんと戦略的に書こう

自分のプロフィール登録の趣味の欄ももちろんちゃんと戦略的に記入しましょう。当然、アタナの趣味を「映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブ」などと記入してはいけないことは言うまでもありません。

やっぱり、男性と2人でできるもので、かつ、特徴的な趣味がおすすめです。

●男性と2人休みの日を楽しむことを狙った趣味なら

・つり
・ハイキング
・スノーボード
・マリンスポーツ
・観光地めぐり
・旅行
・1眼レフを使った写真撮影
・食べ歩き(B級グルメ)
・DIY
・革製品の制作

これらの趣味なら休みの日に一緒に男性と行動することができますので、同じような趣味を持っている人の心を一気に掴みやすくなります。

婚活を戦略的におこなうなら、カレの休みの日に一緒にできるもので明るい趣味を書くようにすると効果的です。

●女子力をアピールすることを狙った趣味なら

・料理
・お菓子作り
・そうじ
・絵をかく
・編み物
・裁縫

家庭的なことが趣味であれば男性が「ホっと」するのでアピールの仕方としていい感じにできます。

個性的な趣味を書いている場合は本当に好きなことが多い

結婚相談所のプロフィールで個性的な趣味を書いてある場合は本当に熱中している趣味を書いてある確率が高いです。

そのなかで、気軽に出来る趣味の男性を狙うと戦略的には攻略しやすいです。

例えば、

    ・サーフィンが趣味の男性の場合→夏しかできない

    ・テニスが趣味の男性の場合→年中できる

など同じスポーツでもマリンスポーツは出来ないシーズンや季節もあるので「一緒にやりましょう」とアプローチしても、そもそも今の時期はできないじゃん……みたいなことがあります。

なので、季節だったり費用だったりの「一緒に気軽にやることに対してハードルが低い趣味」の男性を攻略していくと比較的成功率が高いです。

オト
私の友人はお城巡りの趣味の男性を「狙って」攻略していました。

お城であればどの季節でも楽しめるし、「お城自体の話題、建てた武将の名前、お城の周りの風景の会話など」勉強すれば幅広くしゃべることもできるし、日本全国にあるので旅行という名前のお城巡りで一気に2人の距離を近づけていました。

そのまま、お城の撮影まで趣味が広がり、完全に2人の共通の趣味として結婚後も楽しんでいます。

これを見て、「趣味から攻略する婚活って凄いーーーー」って感じました。

結婚してからの趣味との付き合い方をアピールしておく

趣味から婚活を攻略することを考える場合、当然ですが、結婚してからもその趣味と向き合っていくことになります。

婚活中は「興味ある♪」と言っておきながら結婚後に「興味なし……」とかなったら結婚生活が楽しいものにならないのは目にみえています。

結婚後のことを1番のメインに考えて、「楽しもう」とする姿勢をアピールしておきましょう。


趣味を一緒に楽しむ姿勢はかなり婚活の成功に近づく

男性は趣味の時間を削ることになる結婚に躊躇する人も多かったりします。

結婚することで平日は仕事、休日は家族サービスで自分の趣味の時間を削らないといけない……そんな現実を自分の先輩や上司で見てきていて嫌気がさしていることもあります。

しかし、アナタが同じ趣味を一緒に楽しんでくれる人であれば結婚後に「自分の趣味の時間が無くなる……。」っていう恐怖感ではなくて「一緒に趣味を楽しむことができる」というポジティブなものに変わります。

だからこそ、「結婚しても一緒に趣味を楽しもう」とアピールすることは最高の婚活戦略なのです。

趣味の相性が合うって一緒にいて最高ですからね。ガッツリアピールしましょう!!!

オト
さらに、趣味を一緒にしているときに「褒めまくる」と効果的です。(狙って褒めるのが戦術なんです(笑)。)

まとめ

「趣味が合う人を積極的に攻略する戦略ってラクだと思うのでまとめる」をまとめます。

●趣味が合う人との方が婚活はラク

・趣味の欄が「映画、音楽鑑賞、ドライブ」はちょっとヤバイ場合がある
・自分の趣味の欄もちゃんと戦略的に書こう
・個性的な趣味を書いている場合は本当に好きなことが多い

●結婚してからの趣味との付き合い方をアピールしておく

・趣味を一緒に楽しむ姿勢はかなり婚活の成功に近づく

オト
趣味から婚活を攻略していくという戦略は当たり前っちゃ当たり前なんですが、以外と気がついていない人もいます。

どうしても、年収や見た目ばかりを気にしがちですが、趣味から入ることでお見合いしてからの波長が合う確率が一気にあがります。

趣味って結婚したら時間を確保するのがむずかしくなるだけに、攻略したら男性も嬉しいですよ。

参考
プロフィールの書き方はこちらでも紹介しています。少しでも戦略的に行動するには正しい知識は必要です。
参考にどうぞ。

よく読まれています

※結婚相談所は評判のいいところを利用するのが婚活成功のコツです。
人気記事>>【最新版】30代の女性に評判の結婚相談所おすすめ3選【早く結婚したい人向け】


※出会えるマッチングアプリを使うと、お手軽に婚活ができます。
人気記事>>婚活をしたい女性におすすめのマッチングアプリ3選【年齢関係なし】


結婚を意識し始めたらゼクシィに登録しておくと便利

結婚を考えるようになったら早めにゼクシィに登録しておくと本当に便利。

「自宅近くのお店はどこにあるのーーー。わからないことはどこで調べたらいいの……(涙)」

結婚式場の見学、ブライダルフォトスタジオ予約、婚約指輪、結婚指輪の下見、エステ、他にも結婚に関することがぜーーーんぶ、簡単に調べられます。

いくら時間があっても足りないなかで、本当に助かるサイトだと思います。

オト
私はゼクシィに登録ていたおかげで、友達と比べてネットでお店を探す時間が10の1くらいですんで凄く助かった。
関連記事も多く読まれています!

-婚活に関すること

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.