婚活に関すること

学歴が凄い女性が仕事で失敗して勝ち組のレールから外れたけど自分と同じくらいの学歴の人と結婚したい!!!の戦略・戦術をまとめる

更新日:


konkatu-gakurekizyosi1

こんにちは、オトです。

学歴が凄くてお嬢さんで美人……でも仕事で失敗してそれから人生が壊れた人が自分と同じような学歴の人と結婚したいというときの戦略・戦術を考えてみます。

小学校、中学校、高校、大学と一流の学校を卒業して、一流の大手上場会社に勤務した……でも職場が合わなくて早期退職をしてからまともな仕事につけない……そして非正規社員として働くようになってから周りに下に見られてしまう……それから何をしても上手くいかないという、ちょっぴり人生に挫折した女性がいます。

本当は挫折でもなんでもないと思うのですが、本人的には相当の挫折です。

こういう人の婚活は上手くいかなくて大変なことが多いです。

それは、自分の誇れる部分が学歴なので同じ学歴の人を求めてしまうからです。

でも高学歴のエリート男性は当然のように理想が高く、30代40代の非正規のアナタを結婚相手として見てくれなかったりします。

それでも、どうしても結婚相手は自分と同じ学歴の人と結婚したいという人がこの記事を読んでみてください。


学歴が凄い女性が仕事で失敗して退職してしまうとツラいことになる

konkatu-gakurekizyosi3

ぶっちゃけ日本は仕事での失敗にシビアな国です。どれだけ凄い会社に就職しても、1度退職をすると同じようなレベルの会社に就職するのが難しくなります。

最近でこそ転職も出来る環境になってきましたが、新卒というカードを大事にする傾向は変わりません。せいぜい第2新卒までです。

がんばって就職しても、「上司に反抗的な態度をとった」、「同僚に疎まれた」など人間関係でトラブルになり退職ということもしばしば……。

そうなって次の職場選びで挫折してしまうと「エリート」と呼ばれる人ほど心にトラウマが生まれてしまいます。1回一流のレールから落ちると、もう1回のそのレールに戻るのはほぼ不可能なのです。

学歴が凄くてエリートであればあるほど退職してしまうとツライことになります。(キャリアアップのための退職だと別なんですけどね……。)

オト
それが女性であればなおさら激しい……。

それでも、どうしても学歴が同等の男性と結婚したい

konkatu-gakurekizyosi2

オト
エリートの道から挫折してしまった女性が自分の最後に誇れる部分が学歴だというのは理解できます。

小・中・高・大と今まで学生時代に挫折知らずで、就職しても勝ち組だったのにたった1回、2回の失敗でもう自分が臨んだ人生から転げ落ちたら、「結婚することで自分を変えたい」と思うのはある意味当然かもしれません。

だからこそ、自分と同等以上の学歴の人と結婚したいと望むのです。

ある意味の人生の一発逆転を狙うわけです。

でも、だからこそ、戦略・戦術をちゃんとして婚活をしないと相手にされないで終わってしまいます。

男性の心理や、戦略・戦術をまとめてみます。

高学歴の男性が求める女性のパターン

高学歴男性が女性に求めるパータンは3パターンです。

オト
エリート男性じゃない人にも当然あてはまりますが、高学歴のエリート男性は一般的に女性をみる目が厳しいのも事実なので少しシビアに下記を考えてみたほうがいいかも……。

自分より若い女性を求める

これは高学歴男性に限りませんが男性は自分より若い女性を結婚相手に求めます。

これは学歴関係なく子供が欲しいと思う男性は当然の考えかもしれません。しかし、子供云々関係なく男は本能的に年下女性が好きというのはあります。

まぁ、高学歴男性は極端な年下は求めませんが、それでも年下を求める傾向が強いのは事実です。
(極端に年下だと信用の面で仕事に影響が出ることもありますからね。)

自分のキャリアを高めることができる女性を求める

一般の男性と違うエリート男性の傾向が「自分のキャリアを高めることができる女性を求める」というのがあります。

男性は自分がバリバリ働いてきたという自信と自負があるので、その自分の能力・キャリアをさらに伸ばしたい願望が強いです。承認欲求も強いし、成長欲も強いのです。

だからこそ、キャリアの女子を求めます。これは女性の学歴を求めることもあるし、今現在の仕事内容を求めることもあります。

男性側が自分に釣り合う女性を求めているので、女性のキャリアを重視してきます。

これは、あくまで自分のキャリアを高められる存在かどうかを重視です。なので、女性に対して尊敬の念を持って接してくれる男性もいるし、見下しがちな男性もいるので注意して見極めてください。

自分を支えてくれる女性を求める

高学歴男性に多いのが自分を徹底的にサポートしてくれる女性を求める傾向です。

家庭的なことを任せるのはもちろんだし、自分の仕事に対しても理解、応援してくれて自分を支えてくれる女性を求めます。

エリート男性は専業主婦を願うことも多く(自分がバリバリ働けばいいと思っている)、その分家庭的な部分を全面的に任せたいと思っています。

キャリアへの自負が強い分、家庭的なことに弱かったりするので、自分を支えてくれて自分を理解してくれる女性を求めています。

高学歴男性と結婚するための婚活戦略

konkatu-gakurekizyosi5

それでは、具体的に高学歴男性と結婚するための婚活戦略をまとめてみます。

自分より年上を狙って婚活する

高学歴男性は自分より若くて自分のキャリアアップになった自分を支えてくれる女性を求めています。

なので、年下とか同年代よりも年上の高学歴男性を狙ってください。最低でも5歳から10歳上が狙い目です。

相手の男性からみてアナタが「年下の若い女性」であれば確率が一気に上ることはいうまでもありません。

高学歴のエリート男性は極端な年の差を望まないというのもチャンスです。圧倒的な年の差というのは社内の目や自分のキャリアアップになるかと言う点であまり選択しません。

だからこそ、同年代や年下ではなくて年上に絞ることで圧倒的に結婚しやすくなります。

オト
相手よりも若い女性ということをアピールします。年齢をアピールポイントにするのです。

バツイチ男性を候補に入れる

高学歴のエリート男性は結婚相手に求めるものが一般の男性よりもシビアであることは事実です。だからこそ、アナタも選択の幅を広げて可能性を大きくする必要があります。

バツイチ男性を結婚相手の条件として取り入れましょう。

バツイチ男性はギャンブルクセ・借金クセ・DVクセがある人は論外ですがそうでない人は能力やコミュ力が高い人も多く結婚して楽しく過ごせる人が多かったりします。

今、日本は4組に1組が再婚夫婦でバツイチ・再婚に世間の理解が出来てきているのも追い風です。
参考:結婚したカップルの26%は再婚カップル!!!もうバツイチの人との結婚は普通だからまとめる

高学歴男性は仕事が忙しすぎてそれを女性に理解してもらえずに離婚……という人は多いですから、「仕事を理解してもらえる」女性の存在は大きいものです。

あなたの学歴も相手にとって受け入れる好条件だったりします。


遠方に住んでいる人も候補に入れる

高学歴の男性を狙うのに自分の住んでいる地域だけにこだわる必要はありません。

少しくらい遠方であってもステキな男性はいます。

具体的には新幹線を利用すればお付き合い可能なエリアも活動地域にいれましょう。

新幹線を使えば東京~静岡でも1時間くらいの距離です。大阪でも2時間の距離です。日本中に新幹線が走っている今、活動エリアを広げるのは具体策として大きな手段です。

自分のなかで「新幹線1時間まではOK」とか「1時間30分までは活動エリアにする」など地域を拡大して婚活するのはオススメです。

オト
高学歴の男性は地方の職場に転勤して偉いさんをしているということも多いですからね。
活動地域を広げてエリート男性を求めるのは具体的な戦略です。

まとめ

matome2

「学歴が凄い女性が仕事で失敗して勝ち組のレールから外れたけど自分と同じくらいの学歴の人と結婚したい」をまとめてみます。

●高学歴の男性が求める女性像

・自分より若い
・自分のキャリアアップになる
・自分を支えてくれる

●高学歴男性と結婚するための具体的な手段

・自分より年上を狙う(最低5歳上、できれば10歳上)
・バツイチ男性を候補に入れる
・新幹線などで活動できるようであれば婚活エリアを広げる

オト
仕事の失敗という1度の挫折で自分の人生が狂ってしまう人って大勢います。でも、「学歴」という武器があるだけでも何も武器がない女性から見れば羨ましいです。

婚活は明るく前向きに取り組むことが最重要なので、ネガティブ思考にならずがんばってください。


よく読まれています

※結婚相談所は評判のいいところを利用するのが婚活成功のコツです。
人気記事>>【最新版】30代の女性に評判の結婚相談所おすすめ3選【早く結婚したい人向け】


※出会えるマッチングアプリを使うと、お手軽に婚活ができます。
人気記事>>婚活をしたい女性におすすめのマッチングアプリ3選【年齢関係なし】


結婚を意識し始めたらゼクシィに登録しておくと便利

結婚を考えるようになったら早めにゼクシィに登録しておくと本当に便利。

「自宅近くのお店はどこにあるのーーー。わからないことはどこで調べたらいいの……(涙)」

結婚式場の見学、ブライダルフォトスタジオ予約、婚約指輪、結婚指輪の下見、エステ、他にも結婚に関することがぜーーーんぶ、簡単に調べられます。

いくら時間があっても足りないなかで、本当に助かるサイトだと思います。

オト
私はゼクシィに登録ていたおかげで、友達と比べてネットでお店を探す時間が10の1くらいですんで凄く助かった。
関連記事も多く読まれています!

-婚活に関すること

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.