婚活に関すること

婚活は自分のコンプレックスを思い知らされる苦行……。それでもコンプレックスに後ろ向きになる必要なんてない!!!

更新日:


こんにちは、オトです。

「私はあの人みたいにキレイじゃないから……。」
「私ももっと明るくしゃべることができたら婚活でコミュニケーションがとれるのに……。」

もっと、○○だったら上手くいくのに!!! と自分のコンプレックスに悩んでしまう婚活女子が多いです。

自分と他の誰かを比べて婚活をしてもしょうがないし、自分の欠点ばかりを気にしてしまうと婚活って前に進まないですが、それでもどうしても自分の弱点、欠点、コンプレックスに劣等感を感じてしまうものです……。

それでも、どこかで開き直って、そして、自分のコンプレックスも認めてあげて明るく婚活をしている人が結婚というゴールに近づきます。

自分のコンプレックスに悩んでしまって、負のオーラを撒き散らしてしまっている人に読んでほしいです。


コンプレックスとどうやってお付き合いしてくのか? それは婚活の大事なポイントの1つ

「自分の顔が嫌い……。」
「自分の性格の悪さが本当にイヤ」
「下半身デブで男の人と一緒に歩くと醜い……。」
「人と対面してしゃべろうとすると赤面してしまう」
「空気が読めないタイプでいつも気まずい時間を作ってしまう」
「言葉遣いが汚くて……。」
「性格がガサツで女っぽくないのがイヤで……。」

人ってコンプレックスを抱えて生きているものです。

見た目から性格から異性への反応まであらゆることがコンプレックスの対象で、婚活に支障をきたしてしまう人ってたくさんいるんです。

コンプレックスに悩んでいるのはアナタだけではない!!!

だからこそ、コンプレックスを克服して結婚というゴールに近づくには「上手に自分のコンプレックスと付き合う」必要があります。

婚活とは自分のコンプレックスを思い知らせれる活動である

婚活をしているとあらゆる場面で自分のコンプレックスを思い知らされます……。

「なんで私ってこんなんだろう……。」っていう心理状態です。

・結婚相談所の紹介でお見合いをしても、見た目に対してガッカリされた反応をされてしまう

・何気なくしゃべっていたつもりだったけど、家に帰って考えてみたら、ガサツだったし、言葉遣いも女性ぽくなかった

・自分本位なお見合いの時間をすごしてしまって、相手に気遣いができなかった

婚活での失敗なんて履いて捨てるほどあるのですが、ほとんどの場合は自分のコンプレックスを思い知らされるパターンばかりです。

「自分に女としての魅力はあるのか???」

「自分は結婚相手としてポンコツなのではないか???」

こんな風に自分で自分を責めてしまうことも……。

オト
婚活ってある意味で残酷なイベントなんです……。
自分の心を簡単に折ってくれます。(苦笑)

最終的には自分の魅力を高めることに気がついた女性がゴールに辿りつける

コンプレックスを思い知らされて惨めな思いになり、婚活もたくさん失敗してしまう……そうすると2つの思考に分かれます。

「なんでこんなツライ思いをしてまで結婚しなといけないんだ。もうイイ……。」

「もう、ここまでボロボロなら開きなおって活動しよう。コンプレックスは治らないから他の部分で勝負」

もう、ほぼ全員がこの2つのパターンに分かれます。

自分のコンプレックスは、今まで気がついていたものから気がついていなかったものまで、たくさんの敗北感や惨めな思いを与えてきます……。

ここを乗り切れないと結婚というゴールにはたどり着けないと思ってください。

オト
私も顔が大きいのがコンプレックスで写真を撮るのが本当にイヤでした。遠近法を使っても顔がカレより大きい……(笑)

他にも、身長が大きいのがコンプレックスで今まで付き合った彼氏より背が高いことも……。

でも、顔の大きさは髪型を研究することで、小顔に見える髪型を見つけたし、背の大きさに関しては開きなおって、ヒールを履くことでより身長を高くして「モデルみたいでカッコいいね」と言わせることに成功しました。

コンプレックスに打ちのめされたら、後は、そのコンプレックスとどう付き合っていくのかを真剣に考える必要があります。

ワンポイントアドバイス

・言葉遣いやマナーなどの直せるコンプレックスは徹底し直す

・身体的な特徴などの直せないコンプレックスは受け入れて魅せ方を工夫する

繰り返しますが、コンプレックスのない人間なんていないのです。だからこそ、受け入れて、上手くお付き合いをしないといけません。

じゃないと、自分のことをドンドン嫌いになっていきます。「自分のことが嫌い」っていう女性に魅力を感じる男性はおそらくいません……。

「私のことを愛してくれて、全てを受け入れてくれる王子さまを待っている」なんていう夢見る女子もたくさんいますが、それは、男性からみてアナタが明るくて前向きな魅力的女子だから、アナタが悩むコンプレックスを気にしていないだけです。

オト
コンプレックスは上手く付き合う、その上で自分の他の魅力を上手く高める!!!これが大事。

結局は明るいこと、前向きなこと、よく笑うことがコンプレックスとの付き合い方

色々悩んで、色々惨めなこともあって、それでも結婚を目指して婚活を続けていく……まるで修行ですよね。修行というより苦行と言ったほうがいいかもしれません。

でも、みんなそうなんです。みんな修行を乗り越えるんです。(婚活で挫折なく簡単に結婚してしまう、羨ましい系女子以外は)

そして、気が付きます。

「私がコンプレックスに対してどう考えるかより、カレが私に対してどう思ってくれるかが大事じゃん」

と。

男性の立場からすると、アナタが抱えるコンプレックスなんて言われないと気が付きません。それよりも一緒にいて「居心地のいい女性かどうか」が1番大事な基準です。

相性が合うかどうかが婚活では何よりも大事なのです。

婚活で、お付き合いを断られるケースは相性が合わないが1位です。

だからこそ結局は「明るいこと、前向きなこと、よく笑うことが」がアナタの魅力を1番高めてくれることなんです。

オト
一生と一緒に生きていく相手が明るくて前向きでいつも笑っていてくれるとどれほど、男目線でみて嬉しいか。
オト
アナタは今、明るいですか? 前向きなですか? よく笑いますか?

まとめ

「婚活は自分のコンプレックスを思い知らされる苦行……。それでもコンプレックスに後ろ向きになる必要なんてない!!!」をまとめます。

●コンプレックスとどうやってお付き合いしてくのか? それは婚活の大事なポイントの1つ

・婚活とは自分のコンプレックスを思い知らせれる活動である
・最終的には自分の魅力を高めることに気がついた女性がゴールに辿りつける
・結局は明るいこと、前向きなこと、よく笑うことがコンプレックスとの付き合い方

オト
色々悩んで、最終的には一周回って、自分の魅力を高めるしかコンプレックスを克服する方法はありません。

身体的特徴みたいな直しようがないコンプレックスもあるので、上手くお付き合いしましょう。そのコンプレックスも含めてアナタです。

「自分で自分が好き」と言えるようになれば魅力ある女性ではないでしょうか? 私はそう思います。

よく読まれています

※結婚相談所は評判のいいところを利用するのが婚活成功のコツです。
人気記事>>【最新版】30代の女性に評判の結婚相談所おすすめ3選【早く結婚したい人向け】


※出会えるマッチングアプリを使うと、お手軽に婚活ができます。
人気記事>>婚活をしたい女性におすすめのマッチングアプリ3選【年齢関係なし】


結婚を意識し始めたらゼクシィに登録しておくと便利

結婚を考えるようになったら早めにゼクシィに登録しておくと本当に便利。

「自宅近くのお店はどこにあるのーーー。わからないことはどこで調べたらいいの……(涙)」

結婚式場の見学、ブライダルフォトスタジオ予約、婚約指輪、結婚指輪の下見、エステ、他にも結婚に関することがぜーーーんぶ、簡単に調べられます。

いくら時間があっても足りないなかで、本当に助かるサイトだと思います。

オト
私はゼクシィに登録ていたおかげで、友達と比べてネットでお店を探す時間が10の1くらいですんで凄く助かった。
関連記事も多く読まれています!

-婚活に関すること

Copyright© 結婚をして幸せになりたい人の婚活戦略 , 2020 All Rights Reserved.